« 中溝裕子さんの生き方から学ぶ2 | メイン | 斎藤茂太さんの言葉「いやなことを”後の苦しみ”にとっておくのではなく・・」 »

2010年10月23日 (土)

中溝裕子さんの生き方から学ぶ3

  

今日は10月23日。

(前投稿のつづき)

骨髄移植後の後遺症と闘っていた中溝さんが始めたのが、

絵手紙・筆文字です。

中溝さんが発した言葉が、他の人への励ましになり、

中溝さんがそうであったように、生きていく時の転機にもなりえたのです。

絵手紙や筆文字をまとめた本があると知って、購入しようと思いましたが、

在庫が今はないそうです。

隣町の図書館にあり、借りてきました。

        

EPSON001本の表紙 
   

本「みんながいるから今があるから」(ホーム社)です。

ここにはいいなあと思う言葉がたくさんおさまっています。

     

いくつか紹介します。

EPSON006どうあがいたってコピー EPSON007別人28号コピー
  

EPSON008ただ走りたいコピー EPSON009拝啓芝生様コピー
  

EPSON018全力で挑戦コピー EPSON013汗かきべそかきコピー

    

EPSON014良い事も重なるコピー EPSON015もっとバリバリコピー 
   

EPSON018全力で挑戦コピー EPSON019世のため人のためコピー 


EPSON025自信を吸いこみコピー 
     

いい言葉です。

中溝さんは言葉をもらうだけでなく、他の人にプレゼントするようになりました。

授業では、筆文字をテレビ画面に映して、子どもたちと一緒に音読しました。     


 


     

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/603251/31074079

中溝裕子さんの生き方から学ぶ3を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Rimg2375
  • Epson158
  • Epson157
  • Rimg2373
  • Rimg2372
  • Rimg2371
  • Rimg2370
  • Rimg2369
  • Rimg2368
  • Rimg2367
  • Rimg2366
  • Rimg2365

今日はにゃんの日

楽餓鬼

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

◆Akira's Candid Photography