アクセスランキング

Powered by Six Apart

« 校長先生の通信より2/「明日への手紙」 明日をよくしたいからもがく | メイン | 「明日への手紙」の作詞作曲の池田綾子さん »

2017年11月 5日 (日)

浮世絵のアンテナにひっかかった情報いろいろ

今日は11月5日。

  

昨日、松本市内を葬儀場に向かって自動車で走っている時に、

ラジオから本の紹介が流れました。

それは、ゴッホと浮世絵を出会わせた画商林忠正との小説。

著者は原田マハさん。

ゴッホと林忠正が出会った記録はないとのこと。

しかし、同時期にパリに2人ともいたことから、

2人が出会ったならこのようなことがあったであろうという

フィクション小説です。

急いでメモした本の名前は、「たゆたえども沈まず

そのメモをもとに、今日調べました。

10月25日に幻冬舎から発刊されたばかりの本でした。

  

A1ml6lipbflAmazon

 

  

10月中に研究授業を予定していました。

久々の社会科での研究授業でした。

安藤広重らの浮世絵を扱う予定でした。

浮世絵がゴッホらのヨーロッパの画家にも多大な影響を与えたことも語る予定でした。

しかし、ひどい腰痛のために延期。

いずれやることに。

社会の授業はすでに明治時代に入っていますが、

その浮世絵の授業はキープされています。

  

 

したがって、浮世絵に関するアンテナは高くなっていて、

この本の情報がひっかかったのです。

すでに注文済み。研究授業前に読んでみたいです。

  

   

アンテナに引っかかったのは、他にもあります。

10月21日放映の「ズームイン!サタデー」を何気なく見ていたら・・・

国立西洋美術館で放映された10月21日から来年の1月28日まで開催されている

「北斎とジャポニズム」という企画展が紹介されました。

ゲストは企画展で音声ガイドを担当した松重豊さん。

即、録画を始めました。

  

松重さんが、次のように「北斎漫画」を語っていました。

北斎は漫画の中で相撲の力士を描いている。

普通ならしこを踏んでいるところとか、

取り組みの絵を描くだろうけど、

北斎は、力士が腰に手をやって休んでいる後姿を描いている。

目のつけどころが違う。

そして、ドガは、この北斎漫画を見て、

自らの作品の中でパクっている。  

腕のかたち、背中のかたちなど似ている。

Rimg1082

Rimg1083   

 

松重さんが「北斎とジャポニズム」について

次のサイトでも語っていました。

OTEKOMACHI 松重豊さんの音声ガイドで「北斎」を知る幸せ

  

一部引用します。松重さんへのインタビューです。

  

―― 音声ガイド役は初めてだそうですね。

  

いつか声がかかったらやりたいと思っていた仕事で、

実際にやってみたらすごく面白かったですね。

動く映像にあわせて声を入れるナレーションとは違って、

絵の印象を声の表情に載せて、本物の絵の前でナビゲートできる。

光栄だと思っています。

  

―― 今回のガイド役は、パリで日本の美を紹介した美術商、

林忠正(1853~1906年)をイメージした、

架空の美術店店主という設定です。 

  

インターネットやカラー写真すらない時代に、

東の果ての日本の北斎の絵が面白いと、どうして西洋に伝わったのか。

高い志を持って日本の美術を紹介した人たちがいたからですよね。

今回の展示で面白いのは、西洋の画家と北斎との作品とを対比させて、

そのシチュエーションを伝えていくこと。

西洋の芸術家たちの見たこともない文化に対する恐れと尊敬と、

そして、あわよくば構図をマネしてやろうという熱がすごい。

新しいものを貪欲に吸収しようという、その時代の人たちの底力を感じます。

    

  

何と、ここでも林忠正登場!

浮世絵とヨーロッパを語るには欠かせない人のようです。

下では、「ズームイン!サタデー」でも言っていたことを語っています。  

  

  

―― ジャポニズムの衝撃は、瞬時に情報が流れる今では考えられなかったくらい

大きかったのかもしれません。どの絵が一番気になりましたか。

  

ドガの踊り子と、北斎の相撲取りの絵でしょうか。

力士が相撲を取ったり、バレリーナが踊ったりする場面でなく、

バックショットの一瞬を切り取って筋肉の表情で見せている。

写真を見慣れている現代なら、「構図」という形で

視線の違いを意識できますが、そんな情報がない時代に、

上から見るか、下から見るか、後ろから見るかという構図の違いが

斬新だったのでしょうね。

   

 

松重豊さんが北斎の声を担当した映画のことも知りました。

これも見ておきたい。

そうなるいつ研究授業ができるんだ?


YouTube: 『百日紅~MissHOKUSAI~』新予告60秒

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Rimg0444
  • Rimg0443
  • Rimg0442
  • Rimg0439
  • Rimg0436
  • Rimg0435
  • Rimg0433
  • Rimg0432
  • Rimg0428
  • Rimg0426
  • Rimg0424
  • Rimg0422

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

taronokoのブログ

iPadとiPhoneで教師の仕事をつくる

楽餓鬼