アクセスランキング

Powered by Six Apart

« 2014年最後の仕事は、「回」を回すことでした | メイン | 「脳さえ元気なら人生なんでもできる」2.「老いとの闘い」「意欲が大事」「出合った時がいいタイミング」 »

2015年1月 2日 (金)

「脳さえ元気なら人生なんでもできる」1.「書棚を整理」「ちょっとした幸せ」

  

今日は1月2日。

2015年最初の投稿です。4114本目。

昨年は3604本からスタートしました。

509本だったということかな。

やっぱり500本以上は行きたい。

できたら2ヶ月で100本の年間600本を目指したい。

そこまで投稿すると、タイムリーに充分書けた気になれると思います。

(そうなればそうなったで、きっと不満足な気持ちになるかもしれません。

人間の欲はやっかいです)

  

  

昨年末から読んでいた「脳さえ元気なら人生なんでもできる

(和田秀樹著/新講社)を昨日読み切りました。

51eloa4bshl

そこからの引用です。

  

この本は、2008年6月の出版。今から6年半前です。

その頃50代後半くらいの男の人に向けて書かれた本でした。

今年で54歳になる私。タイムリーな本でした。

「脳内革命」を図書館に借りに行ったら、

「脳内革命」の近くにあったので一緒に借りてきました。

※参考:ここでも道草 サークルで・・・「脳内革命」「ゆきがふる」

そしたら、この本のほうが先に読めてしまいました。

  

まず書棚を整理しよう

(中略)

もし、読みもしないのに何年も置いたままの本があるようでしたら、

全部処分しましよう。

ついでに仕事関係の本や雑誌も捨ててしまいましよう。

あとせいぜい4,5年です。

覚えていることだけで仕事はやっていけます。

これでずいぶんスッキリするはずです。

空いたスペースは新しい生活を迎えるための準備に使ってください。

やってみたいこと、楽しみなことに関係した本や雑誌をどんどん並べてください。

仕事が終わって家に帰り、ふと書棚に目をやると趣味や遊びの本が並んでいる。

やってみたいことのガイドや入門書が並んでいる。

そういう環境をつくってしまいましょう。

これもすべて、期待感で頭の中をいっぱいにするためです。(62~63p)

  

 

「あとせいぜい4,5年です。

覚えていることだけで仕事はやっていけます。」

この発想にビックリです。私はここまで吹っ切れないかな。

でも多くを捨てようと思いました。

書棚があふれているので、どうにかしたいと思っていたので、

この文章がきっかけをくれました。さっそく今日からやります。

  

和田秀樹さんは、脳の中で最も衰えるのは前頭葉であること、

前頭葉が元気でないと、引退後の時間をうまく使えずに過ごしてしまうこと、

そしてそうならないためには、前頭葉を今のうちから(50代後半)、

元気にさせようという主張をしています。

まさに今からの私に合った本でした。

  

ちょっとした「幸せ探し」

(中略)

お酒の好きな人は、美味しい料理で美味しいお酒を飲んでいるだけで

幸せな気持ちになります。

ささやかな幸福感です。

肉を食べて幸せな気持ちになる。

青空の下にいると幸せな気持ちになる。

すべて、ささやかな幸福感です。

そのかわり、いつでも手に入れることのできる幸福感です。

この幸福感を大切にしてください。

ささやかな幸福感ですから、探せば身近なところにほかにも見つかるはずです。

朝の一杯のコーヒー、早めに帰宅したときに観る映画のDVD,早朝のドライブ、

愛犬と一緒の散歩、温めのお風呂にゆっくり入ること・・・・・・

とにかくたくさんの幸福感を見つけ出した人の勝ちです。

どんなにささやかでも、幸福感はこころを満たしてくれます。

脳にも心地よい安息を与えてくれます。

それによってわたしたちは、人生に意欲を持つことができます。

いくつになっても意欲を失わない人は、ふだんの生活の中にこの

「ちょっと幸せな時間」をたくさん持っている人なのです。(104~105p)

  

私は案外この「ちょっと幸せな時間」を持っているぞと思います。

面白いと思ってやっていることがふだんからあります。

その度に、このブログに書いているので、読んでくれている人はわかると思います。

このブログを始めたのが良かったかもしれません。

面白いと思ったことを、アウトプットできる場所がブログです。

その前のアウトプットの場所は、日記帳でした。

でもブログの方が、写真などを使って表現できます。

時には書いたことに対して他の人が反応してくれます。

やりがいが出てきます。

今の私の意欲の源は、このブログだと言っても良いかな。

  

やっぱり今年も500本以上。できたら600本で行こう。

  

(つづく)

  

  

  

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Rimg2794
  • Rimg2793
  • Rimg2792
  • Rimg2791
  • Rimg2790
  • Rimg2789
  • Rimg2788
  • Rimg2786
  • Rimg2785
  • Rimg2784
  • Rimg2782
  • Rimg2781

教材・教具のネタ帳 (特別支援の教材倉庫)

朝の豊邦420

taronokoのブログ

iPadとiPhoneで教師の仕事をつくる

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

目指せ幸せな生き方

楽餓鬼