« H25 5月の花々4 コウゾリナ・ブタナ2・ハナニガナ | メイン | H25 5月の花々5  ブルーベリー2 »

2013年5月28日 (火)

2時間にドラマ中の草花「サワギキョウ」

 

今日は5月28日。

 

休みになるとついつい見てしまうのが2時間ドラマ。

先の土曜日もついつい見始めてしまいました。

遺品の声を聴く男4」というドラマでした。

 

その冒頭に、殺人。崖から突き落とされて死んでしまった女の人が握っていた草花。

警察は、崖で花を摘もうとした女の人が、誤って落ちたという事故死と判断しそうになりました。

しかし、主人公の遺品整理人が、その花が毒草であることを見抜きます。

病院に務めていて、患者さんのことを気にしている女の人がその花を摘むわけがない。

だから、誰かに突き落とされたのだと推理していきます。

 

Rimg0773

この草花です。

何だろうと思ってみていました。

 

すぐに番組中で答えが出ました。

 

Rimg0774_2

Rimg0775_2

 

正解は「サワギキョウ」

毒の名前はロベリンでした。

 

サワギキョウについて調べていったら、次のサイトを見つけました。

サワギキョウ (2/2) 「悪魔の手毬唄」 お庄屋ごろしは出来ない?

 

サワギキョウは毒草として横溝正史(よこみぞ せいし 1902- 1981)の

『悪魔の手毬唄』(宝石,1957年8月号~1959年1月号)に登場している.

山村に伝わる童謡が通奏低音となっているこの連続殺人事件で,

庄屋さんと呼ばれていた最初の犠牲者は,

サワギキョウを盛られて苦しんでいるところを絞殺された.

 

引用した文章で始まって、実はサワギキョウの毒はたいしたことがないので、

殺人に利用するには無理があるといった展開の文章です。

面白かったですよ。

 

こうなると、サワギキョウに出会いたいです。

山地の湿った草地や湿原などに自生するそうです。花期は8~9月。

夏に山に行った時か~。



 

 

 

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Rimg2373
  • Rimg2372
  • Rimg2371
  • Rimg2370
  • Rimg2369
  • Rimg2368
  • Rimg2367
  • Rimg2366
  • Rimg2365
  • Rimg2364
  • Rimg2363
  • Rimg2362

今日はにゃんの日

楽餓鬼

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

◆Akira's Candid Photography