アクセスランキング

Powered by Six Apart

« 気になった英語11・・・thunderhead (入道雲) | メイン | 8月上旬の花々2/エゴノキ2・ナンキンハゼ2・ヒトツバタゴ(ナンジャモンジャ) »

2012年8月28日 (火)

8月上旬の花々1/トラデスカンティア‐シラモンタナ・カラスウリ・スベリヒユ 

 

今日は8月28日。

 

今日は2万5千分の1の地形図を買ってきました。

30日から3日間、山に行ってきます。

恒例の夏の登山です。山の師匠Nさんと登ってきます。

報告はまたブログで。

 

 

今回から花々シリーズは8月に突入です。

1か月遅れですが、継続させます。 

RIMG0261 8月1日撮影 豊川市

RIMG0263

トラデスカンティア・シラモンタナ 

 

「花カメラ」で教えてもらいました。

長くて。覚えにくい名前です。通称「白雪姫」

ツユクサの仲間です。

花壇ではない、道の片隅にありました。いい発見をしたと思いました。

 

 

 

RIMG0254 8月1日撮影 豊川市

RIMG0258

カラスウリ

 

調べたら、夜に咲く花だそうです。

だから、こうやって朝に撮影しても、しおれたような花になるのですね。

夜に撮影に行けばよかったなあ。夜に咲くなんて、面白いじゃないですか。

今は8月末。まだ咲いている可能性はあるのかな?

 

 

 

RIMG0264 8月1日撮影 勤務校

RIMG0268

スベリヒユ

 

サツマイモが植えてある花壇に生えていたスベリヒユ。

花が咲きました。いい花です。

「ハナ」が頭について、ハナスベリヒユとはポーチュラカのこと。

確かに似ています。

ポーチュラカって、スベリヒユとマツバボタンを掛け合わせた品種の可能性があるそうです。

これまた面白い話を知りました。※参考ヤサシイエンゲイ ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)

ポーチュラカは1983年にドイツから入ってきたとされ、

これだけ世間に広まったのは、1990年の大阪花博がきっかけになったと考えられています。

ポーチュラカは、けっこう新しい花です。

・・・スベリヒユからポーチュラカに話が脱線してしまいました。

 

 

 

 



 

 





 

 

 

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/603251/31071977

8月上旬の花々1/トラデスカンティア‐シラモンタナ・カラスウリ・スベリヒユ を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Photo_5
  • Photo_4
  • Photo_3
  • Photo_2
  • Photo
  • Rimg0078a
  • Rimg0076
  • Photo_2
  • Photo
  • H08115253
  • Rimg0055
  • Img_1150_2

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

taronokoのブログ

iPadとiPhoneで教師の仕事をつくる

楽餓鬼