アクセスランキング

Powered by Six Apart

« 間引きとぬき菜という言葉 | メイン | 雨あがりの虹、そして不気味な茜雲 »

2007年10月26日 (金)

また愛知県に関係のある人・・阿部夏丸さん

教育評論家等の長田百合子さんが愛知県で活躍されていて、

小説家の酒見賢一さんも愛知大学出身で名古屋に勤めています。

最近、この人も愛知県に関係ある人なんだと知りました。

「オタマジャクシのうんどうかい」(講談社)の作者の阿部夏丸さんです。

1960年豊田市生まれ。「少年時代の愛読書は魚類図鑑だけで、学校から帰れば毎日魚採りばかりしていた。」とのこと。(こういう子、いるよなあ)

最初の作品「泣けない魚たち」は矢作川が舞台だそうです。

最近、阿部さんの本を2冊読みました。

講談社の「ザリガニさいばん」「ライギョのきゅうしょく」です。

少年時代に魚に夢中だった阿部さんらしい童話です。

特に「ライギョのきゅうしょく」はおすすめ。

ライギョとタナゴの子どもはともに1年生。仲良く小学校に入学します。

ライギョの教室では月火水金と時間割表は「きゅうしょくのたべかた」

タナゴの教室では月火水金と時間割表は「かくれんぼのやりかた」

ライギョとタナゴはともに喜びます。

そしてある日、ライギョは、タナゴを食べること。タナゴは、ライギョに食べられることを教わります。

ライギョとタナゴはともにショックを受けます。さてどうなる?

そんな話です。今日、時間があったら読み聞かせをしたいと思っています。

ライギョのきゅうしょく (どうわがいっぱい) ライギョのきゅうしょく (どうわがいっぱい)
阿部 夏丸

講談社 1999-06
売り上げランキング : 118210
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ザリガニさいばん (どうわがいっぱい) ザリガニさいばん (どうわがいっぱい)
阿部 夏丸

講談社 2001-07
売り上げランキング : 123533
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/603251/31077359

また愛知県に関係のある人・・阿部夏丸さんを参照しているブログ:

コメント

矢作川!!
私には豊田に勤めている友人がいます。

一昨年のちょうど今頃、彼女の勤務校まで案内してもらいました。近くに矢作川が流れていました。

そうですか!友人にも話そうっと。

ふっとわーくさん、コメントをありがとうございます。最近は阿部夏丸さんの本を集めています。豊田の友人さんに是非この話題を。もう矢作川の近くの人なら、きっとご存知のことと思います。私は、同じ三河でも、豊川流域に住んでいるので、阿部さんには疎かったです。

コメントを投稿

最近の写真

  • 010162_01
  • Rimg1986
  • Rimg1985
  • Rimg1984
  • Rimg1983
  • Rimg1982
  • Rimg1980
  • Rimg1979
  • Rimg1978
  • Rimg1977
  • Rimg1976
  • Rimg1975

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

taronokoのブログ

iPadとiPhoneで教師の仕事をつくる

楽餓鬼