アクセスランキング

Powered by Six Apart

2018年4月 7日 (土)

ツバメ初見日/藤枝の大茶樹

今日は4月7日。

  

今朝、歯科医院に行って、歯のクリーニングをしてもらいました。

その帰りに、燕(ツバメ)を見ました。

ツバメの初見日でした。

今年の春は暖かいので、もっと早くから飛んでいたと思うけど、

忙しい日々で、気がつきませんでした。

昨年は3月29日が初見日でした。

※参考:ここでも道草 今度こそカラスは産卵したぞ(2017年3月30日投稿)

  

今朝のニュースで、いいなと思える動画が紹介されていました。

さっそく調べました。

静岡県藤枝市にある大きなお茶の木の茶摘みシーン。

ドローンを使った映像がよかったです。

  

見つけました。


YouTube: ふじえだ茶・観光デザインプロジェクト「藤枝茶PR動画」

動画の写真を並べます。

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8  

藤枝の大茶樹。樹高4mのお茶の木。

お茶の木もこんなに大きくなるんだ。

お茶畑と言えば、下のような景色を見慣れています。

Photo_9  

お茶の木と言えばこれぐらいの高さというイメージ。

でもその先入観を崩してくれたありがたい映像です。

  

他にも大きなお茶の木はないか調べました。 

ありました。

  

佐賀県嬉野市にありました。

嬉野の大茶樹

Ootyaki2w 徳永製茶 

  

 

「日本一」と呼ばれていた大きなお茶の木があったようです。

鹿児島県牧園町にあった牧園の大茶樹

昭和12年に国の天然記念物に指定されましたが、

昭和20年頃の植え替えの際に害虫の被害を受けて

惜しくも枯死してしまったそうです。

写真を探しました。

  

ありました。

Teatree ヘンタ製茶 樹齢300年を超える“日本一の大茶樹”

   

午前中はお茶の木の勉強が少々できました。

2018年4月 6日 (金)

教育ICTセミナー2018(春)2/プログラミング教育とは?

今日は4月6日。

  

次の投稿の続きです。

ここでも道草 教育ICTセミナー2018(春)1/ラインナップ(2018年3月29日投稿)

  

「新学習指導要領下におけるプログラミング教育に向けた取組」

文部科学省生涯学習政策局情報教育課 情報教育振興課

情報教育推進係長   相川修二

  

必要なことを書き留めます。

  

〇小学校・中学校の学習指導要領は、平成29年3月31日に改訂され、

 小学校は平成32年(2020年)年度から、

 中学校は平成33年(2021年)年度から実施。

〇学習指導要領改訂の背景

 ・人工知能が進化して、人間が活躍できる職業はなくなるのではないか?

 ・今学校で教えていることは時代が変化したら通用しなくなるのではないか?

 ●子供たちに、情報化やグローバル化など急激な社会的変化の中でも、

  未来の創り手となるために必要な資質・能力を確実に備えることのできる

  学校教育を実現する。

 

〇新学習指導要領 情報教育・ICT活用関連部分のポイント

 ・情報活用能力を、言語能力と同様に

  「学習の基盤となる資質・能力」と位置づけ。

 ・学校のITC環境整備とICTを活用した学習活動の従事に配慮

 ・小学校においては、文字入力など基本的な操作を習得、

  プログラミング的思考を育成。

〇「情報活用能力」とは?・・・・昭和61年には登場してる言葉

 ・情報活用の実践力・・・ICTの基本的操作、情報の収集・整理・発信

 ・情報の科学的な理解・・プログラミング

 ・情報社会に参画する態度・・情報モラル

  

〇「小学校段階における論理的思考力や創造性、問題解決能力等の

 育成とプログラミング教育に関する有識者会議」とりまとめ

 (平成28年6月16日)【抜粋】

 ・私たちは現在でも、自動販売機やロボット掃除機など、

  身近な生活の中で意識せずとも、様々なものに内蔵された

  コンピュータとプログラミングの働きの恩恵を受けている。

  このような人間とコンピュータとの関係は、

  人工知能の急速な進化等に伴い、

  今後ますます身近なものとなってくると考えられる。

 ・そうした生活の在り方を考えれば、子供たちが、

  便利さの裏側でどのような仕組みが機能しているのかについて

  思いを巡らせ、便利な機械が「魔法の箱」ではなく、

  プログラミングを通じて人間の意図した処理を行わせることが

  できるものであり、人間の叡智が生み出したものであることを

  理解できるようにすることは、時代の要請として受け止めていく

  必要がある。

 

プログラミング的思考とは

 自分が意図する一連の活動を実現するために、

 どのような動きの組み合わせが必要であり、

 一つ一つの動きに対応した記号(命令)を、

 どのように組み合わせたらいいのか、

 記号の組み合わせをどのように改善していけば、

 より意図した活動に近づくのか、といったことを

 論理的に考えていく力。

プログラミング教育とは

 子供たちに、コンピュータに意図した処理を行うように

 指示することができるという体験をさせながら、

 将来どのような職業に就くとしても、

 時代を超えて普遍的に求められる力としての

 「プログラミング的思考」などを育成するもの。

 コーディングを覚えることが目的ではない。 

 

※コーディング? 調べました。

 コンピューターで、プログラミング言語によってソースコードを作ること。

 引用:デジタル大辞泉

※う~ん、ソースコードとは? これも調べました。

 こういうのです↓

Photo 引用:コード7区 プログラム入門。ソースコードってなに? 初心者にも判る基本から

  

  

文部科学省の相川さんの話の前半です。

まずはプログラミング教育のベースになることの学習でした。

後半はまた明日。

2018年4月 5日 (木)

整体でストレッチポールを薦められる

今日は4月5日。

  

今日は5回目の整体。

今日はいつもとは違う施術をしてくれました。

お腹を押してきました。

「お腹が固くなっています」

「これは緊張やストレスで内臓が弱っている証拠です」と言われました。

そうだよなあ。

久しぶりの中学校勤務。

職員室は知っている人が少ない状況。

きっと気疲れしているんだろうなあ。

  

 

腰痛にならないための整体です。

今回はストレッチポールというのを教えてもらいました。

私は仰向けに寝た時に、背中の上とお尻が接地しますが、

背中の下半分が浮いてしまいます。

これでは寝ているときに腰に負担がかかるとのこと。

ストレッチポールの上でただ寝ることで、

背中の下半分もしだいに接地していくというのです。

実際に、整体で体験させてもらいました。

 

効果がありました。

ストレッチポールの上に寝た後に、

平らな場所で寝てみたら、

まるで背中の下に溝がほってあるの?と思うくらいに、

背中の下半分が下に下がった感覚があったのです。

ビックリです。

  

ストレッチポールがほしくなりました。

参考:株式会社 LPN ストレッチポール 効果的な使い方

  

 

私が行っている整体は、「4スタイル理論」に基づいた整体です。

「4スタイル理論」とは?

次のサイトが参考になります。

スポーツナビ あなたはイチロー型?マー君型?

私はB2の松井秀喜型でした。

  

 

「大室山の山焼き」のニュース

今日は4月5日。

  

昨日は”道草”(投稿)できなかったので、

今日は朝・晩2本投稿したいですね。

  

2月25日にCBCテレビで放映された

サンデーモーング」より。

  

この番組で、昨年の春に家族旅行で行った

伊豆の大室山が紹介されました。

山焼きのことをやっていました。

参考までに昨年春の記事はここです↓

ここでも道草 20170327大室山を周回できず(2017年5月6日投稿)

  

番組からの聞き書き。

・大室山は4000年前の噴火活動でできた山。

(4000年というのは、上記の記事でも意識してくり返し書いています)

・頂上には直径300メートルの噴火口がある。

・春の大室山の山焼きは、最初は噴火口からだそうです。

・噴火口の山焼きのことを「おはちやき(お鉢焼き?)」と言うそうです。

・噴火口の山焼きがすんだら、今度は下山して、麓から火を放ち、

 山全体を焼く。

 

去年の映像が紹介されました。

つまり私たちが出かけて行った少し前ということになります。

Rimg2101

Rimg2102

Rimg2103

Rimg2104

Rimg2105  

・正午になると、山裾にたいまつ(松明)を持った人が集まり、

 一斉に点火。

・大室山は標高580メートルの山ですが、

 10分ほどで、真っ黒焦げの山となる。

・700年前から行われている山焼き。

・樹木は育たず、植物のほとんどがカヤやススキ。

・夏には緑色の山になる。写真↓

Rimg2106

   

実際に行くと、このようなニュースが引っ掛かり、

いい勉強ができるんですよね。

  

  

2018年の山焼きは2月18日に予定されていましたが、

積雪のため2月25日に延期されて、実施されました。

つまり、この番組のあった日です。

次のような動画がありました。


YouTube: 静岡県伊東市/大室山・2017年山焼き大会(DJI Phantom4Pro 4Kドローン空撮)

とっても格好いい映像です。

BGMつきです。

個人で作った動画?レベル高し。

今年の山焼きの動画もありました。

これまたすごい。

ドローンを使って動画を作る人にとって、

山焼きは魅力的な行事なんだろうなあ。


YouTube: 2018 4K大室山・山焼き

  

  

さあ今日は入学式・始業式の日。

そして新しく勤務する先生たちの新任式

どんな流れだったか、職員会議の要項を読んでおこう。

今朝の”道草”は終了。

2018年4月 3日 (火)

「遊び心」が少なくなっていませんか、学校。

 

今日は4月3日。

  

昨日の記事のタイトルは

「9年ぶりの転勤 18年ぶりの中学校勤務」でした。

「9年」「18年」と来たら次は「27年」だけど、

27年ぶりのことは思い出せません。

そこで・・・・・昨日の朝、初出勤の時、

最初なので来賓用の下駄箱を使おうとして、

「27番」の下駄箱を選びました。

「9年ぶりの転勤 18年ぶりの中学校勤務 27番の下駄箱を使用?」

できた!

 

 

3月4日のキミヤーズ塾で配付された

赤木和重先生の「全障研兵庫支部」のエッセイは

心に残る文章でした。

  

一部引用します。

  

(前略)

1つ気になることがあります。

それは、実践者側に「遊び心」が少なくなっていること。

特に学校現場で強く感じます。

「遊び心」を、あえて定義すると、

「『正しさ』と距離をおき、逸脱や失敗、悪ふざけを楽しもうとする心」

といってよいでしょう。例えば、給食のとき、

子どもと牛乳一気飲み対決をする先生、

学級目標に「適当」を掲げる先生、

桃太郎ならぬ『柿太郎』というお題を出して、

パロディ作文を子どもに書かせる先生。

その質は様々ですが、一見すると、

ちゃんと教えているのか疑わしくなる行為です。

どう考えても一気飲み対決をした結果、

子どもに何かの能力がつくとはとても思えません。

なのですが、こういう「遊び心」のある先生がいることは大事です

 

(全員だと大変なことになりますが)

 

生真面目な先生だけが集まると、教育指導はどんどん必要以上に精緻化し、

 

子どもと教師を追いつめることになりかねません。

  

「正しさ」とは少し距離をおいた先生がいることで、

 

学校自体が、その精緻化スパイラルから解放されます。

 

それに、教育効果もあるかもしれません(ないかもしれません)

 

牛乳対決に勝利した先生は子どもからリスペクトされるかもしれませんし、

 

「適当」で救われる子どももいるかもしれません。

 

「遊び心」あふれる先生がいなくなったのは、なぜでしょう?

  

飲み会では、はしゃげる先生が教室で「遊び心」を出せないのはなぜだろう?

 

モヤモヤしています。  赤木和重

 

  

なるほどの文章です。

教師集団が陥りやすい展開だと思います。

そして「遊び心」をもった先生は、

外されて行ってしまいます。

どの先生も、プライベートでは楽しい人なのに、

教師集団になると精緻化してしまのです。

 

 

そう思うと・・・新しい勤務校の

特別支援学級担任グループ(4人+1人)は、

なかなかいいメンバーですよ。

今回もメンバーに恵まれています。

2018年4月 2日 (月)

9年ぶりの転勤、18年ぶりの中学校勤務

今日は4月2日。

 

今日は新しい学校に初出勤する日。

8時10分までに学校に来るように連絡がありました。

前任校より近くなったので、7時40分に出たら余裕でしょう。

9年ぶりの転勤、18年ぶりの中学校!

間が空いたせいか、ぼうっとしています。

生活のBGMをかけて、気合を入れています。


YouTube: New Found Glory - Hold My Hand

 

youtubeで「Hold my Hand」で調べたら、

いろいろな曲が出てきました。

どんな意味だろうと思って調べました。

「私の手を握って!」「俺の手を握れ!」くらいかな。

確かに曲名になりそうです。

  

9年前の気持ち。

ここでも道草 明日は新しい学校に出勤(2009年3月31日投稿)

ブログは便利です。

検索したら数分で、

9年前の自分の気持ちをしまってあった場所まで導いてくれます。

  

長い勤務の後の転勤はドキドキします。

しかしこの新鮮な気持ちは大切にしたいです。

マンネリを廃し、今までやってきたことで本当に有効なものを残す。

そして新しい学校で新しいものをくえわえていく。がんばるぞ。

  

 

がんばれたかな?

9年間、たくさんの人に会って、たくさんのことを体験して、

たくさんのことをやってきたと思います。

日々書いてきたブログの量が、

それを表していると思います。

途中でまた潰れてしまいました。

「またか!」と思いましたが、

どうにかよみがえりました。

ちょっと気楽に生きれるようになってきました。

「楽天的だ」と言われるようになりました。

  

60歳定年ならばあと4年。

中学校勤務はもうないと思っていたのに、中学校勤務。

ラストは社会科に燃えよということでしょうか。

ずっとやってきた映像を使った実践を成し遂げよということでしょうか。

人はドラマチックを好みます。

私もです。

いい風に考えて、「映像を使った社会科」と

小学校6年間、中学校4年間、合計10年間やる予定の

特別支援教育の指導」を大成させることを夢見て、

今日から毎日、小さいことを成し遂げ、積み重ねていこう。

終わりよければ全てよし。

   

  

初出勤まであと1時間10分。

実はまだ前任校の宿題がすんでいない。

その宿題をすませることを成し遂げたい。

2018年4月 1日 (日)

国会議事堂の玄関の貴蛇紋

今日は4月1日。

  

新版 議事堂の石」(工藤晃他著/新日本出版社)より。

  

山の中で蛇紋岩に出会ったのをきっかけに、蛇紋岩を調べました↓

ここでも道草 20180203観音山報告その3/蛇紋岩(2018年3月14日投稿)

その中で、蛇紋岩が国会議事堂を玄関に使われている知りました。

この本の中にそのことが書かれていました。

  

蛇紋岩の中に白い石が混じったものを蛇灰石といい、

その蛇灰石の装飾石材名を「鳩糞石(きゅうふんせき)」と言うそうです。

さらにこの「鳩糞石」のことを「貴蛇紋(きじゃもん)」とも言うそうです。

ふ~ややこしい。

  

上の本から「貴蛇紋」の説明を引用。

  

貴蛇紋

両院玄関、および、中央玄関~中央広間に使われている。

緑色~濃緑色の生地に白い網目状の脈が発達した石である。

とくに、中央玄関の白い大理石(「茨城白」)との

コントラストはみごとである。

埼玉県の長瀞(ながとろ)の南東5キロメートルぐらいの、

(秩父郡)皆野町上三沢の産。

三波(さんば)川結晶片岩のなかに貫入した蛇紋岩である。

(86p)

 

中央玄関の様子は、参議院HPで見ることができました↓

参議院HP 国会体験・見学 中央玄関

ここでもカラー写真で見ることができます↓

J-STAGE 地学雑誌 123巻(2014)3号

 

中央玄関はめったに開かない「開かずの扉」と言われるそうです。

なぜ?上記の「参議院HP」を見てください。

  

中央玄関を見ることまずないかと思いますが、

両院玄関を見て貴蛇紋を確認できないかなあ。

2018年3月31日 (土)

9年間勤めた学校の最終日でした

今日は3月31日。

  

昨日は、9年間勤めた学校の最終日でした。

卒業生に関する文書を整えて、中学校に届けました。

職員室と教室の片づけ、掃除をしました。

片付け、掃除は少し前から始めていましたが、

9年間いると、

「あ、こんなものもあった」

「そうか、こういうこともやったな、ここにしまってあったんだ」

といったものが次から次に出てきて、

結局最終日の午後4時30分までいました。

  

教室で最後に片付けたのは、CDラジカセでした。

いつも教室で1人で仕事をする時には、

必ず生活のBGMをかけていました。

今回も最後の最後まで音楽をかけていて、

全て終了した時に「ストップ」ボタンを押し、

CDを取り出して、CDラジカセを放送室に運びました。

校舎の鍵も返し、忘れそうだった職員室で使っていた湯飲みを

カバンの中に入れて、職員室にいた4人の先生に声をかけてもらって、

慣れ親しんだ校舎を後にしました。

もうこの学校の職員ではなくなるんだなあ・・・

いろいろあった9年間でした。

もうじき11年目を迎えるこのブログの大半は、

この学校に勤めている時に書いたことになります。

いろいろあったなあ。  

晩になって気がつきました!

下駄箱に上靴を残してきてしまったことを。

長年の習慣は抜けきれません。

外靴を出して、上靴をしまってしまいました。

  

しまったなあ。

飛ぶ鳥後を濁さずのつもりで仕事をしてきましたが、

小汚物?を残してきてしまいました。

明日、日曜日だけど誰か勤務していないかな。

校舎を開けてもらって、持ってきたい。

次の学校でも使う上靴なので。

4月2日が初出勤日。 

  

ちなみに2日前から生活のBGMを変えました。

本年度の終焉、新年度のスタートのBGMです。

51afkf930el_2 Amazon

ニュー・ファウンド・グローリーのアルバム「Coming Home」です。

2006年のアルバムです。

このグループとの出会いは、ここです↓

ここでも道草 やっぱり気になっていた人がいた/「チャリダー快汗!サイクルクリニック」のエンディングテーマ(2013年12月1日投稿) 

快適な曲ばかりです。

  

  

今日は久々の登山。

仲間と大川入山に登ってきます。

2018年3月29日 (木)

懐かしのユーロビート/行ってみたい美瑛町の青い池

今日は3月29日。

  

今日、生活のBGMを変えました。

今までがこのアルバム。

61dokisxvl__sl1461__2Amazon  

カイリー・ミノーグのアルバム「フィーバー」でした。

なかなかいいアルバムでした。

心地よかった。

いい曲がたくさんありましたが、その中から1曲。


YouTube: Kylie Minogue - Love Affair - Fever

「ユーロビート」という懐かしい言葉を思い出しました。

調べたら、やっぱりカイリー・ミノーグはユーロビートの流れでした。

ユーロビートと言えば・・・・

私はマイケル・フォーチュナティを思い出します。

ああ、懐かしい。懐古趣味で1曲。

聴くか聴かないかはご自由に。


YouTube: ギヴ・ミー・アップ  マイケル・フォーチュナティ

1986年の曲。

ほぼ新任の頃の曲です。

 

 

最近、拾い読みでほぼ読破した本

「眠れなくなるほど日本の地形が面白くなる本」

(ワールド・ジオグラフィック・リサーチ著/宝島社)。

日本各地の面白い場所を紹介してくれます。

この本を読むと、行って確かめたい、この目で見てみたい場所が

どさっと増えます。

  

せめて、インターネット上で訪れたいです。

105pには

北海道で話題の観光スポット

『青い池』の水が青いワケ」というタイトル。

  

北海道の美瑛(びえい)町にあるそうです。

アップル社のアイフォンの壁紙に採用されて有名になったそうですが、

私は見た覚えがありません。う~ん、見てないと思います。

    

調べました。

  

確かに美しい。

Photo

この写真を撮った方のHPです↓

Kent Shiraishi Photo Blog 【美瑛町の青い池】が 世界のアップル社でWallPaperになる!

2012年の記事でしたが、追記が何度かあり、最新の追記によると、

ケント白石さんの写真は、2012年から8年間契約で、

iPhoneやiPadの壁紙で使われるそうです。

ということは・・・・私のiPadでも設定できるんだよなあ。

・・・でもなかった!

  

  

このサイトで、2012年のニュースも紹介されていました。

ケント白石さんも登場します。

Photo

Photo_2

Photo_3 

また青くなる理由についても紹介しています。

Photo_4

Photo_5

行きたくなったでしょ。

やっぱり行かなくっちゃね。

 

  

しまった、今朝からの生活のBGMについて書くのを忘れた。

また明日。

教育ICTセミナー2018(春)1/ラインナップ

今日は3月29日。

  

年度末も押し迫ってきました。

まだやらねばならないことがたくさんなるなあ。

今日も頑張ろう。

 

そんな中、昨日は「教育ICTセミナー2018(春)」に

参加してきました。

よかった!来てよかった!

そう思いながら、会場で話を聴き、実際に体験もしてきました。

やらねばならないことを後回しにしての参加だったので、

後ろめたい気持ちがありましたが、

研修内容が素晴らしくて、夢中になってしまいました。

貴重な勉強する機会を、逃すことなくつかめたことを

幸運とさえ思いました。

 

これから数日(1週間?1か月?)かけて、

昨日勉強したことを

このブログに書き留めていきます。

そして実践につなげていきたいです。

実践につなげていかないと、すごくもったいない!

  

昨日の研修内容のラインナップを書いておきます。

その具体的な内容については、記事にしたなら、

その都度、リンクで跳べるようにしていきたいです。

 

「新学習指導要領下におけるプログラミング教育に向けた取組」

文部科学省生涯学習政策局情報教育課 情報教育振興課

情報教育推進係長   相川修二

ここでも道草 教育ICTセミナー2018(春)2/プログラミング教育とは?(2018年4月6日投稿)

ここでも道草 教育ICTセミナー2018(春)3/ICT環境整備の進捗度(2018年4月8日投稿)

  

 

 

「ICT整備事例と、新学習指導要領を視野に入れた新たな取り組み」

倉敷市教育委員会 倉敷情報学習センター  尾島正敏

  

 

 

大日本印刷株式会社によるミニセミナー

 

「-先生の個別指導を支援するーDNP学習クラウド『リアテンダント』」

AIにより能力特性を判定し、個別教材を提供

 

「DNPデジタルペン 授業支援システム 『Open NOTE』」

紙のワークシートに手書きした内容をリアルタイムにデジタル化し、

学習者用タブレットや電子黒板で共有可能!

 

「DNPプログラミング教材ソフト『SWITCHED ON Computing(日本版)』」

小学校の先生のために開発したプログラミング教材ソフト

  

  

 

 

「つくば市におけるプログラミング教育の取り組み

 ~2020年プログラミング教育の必修化に向けて~」

つくば市教育局総合教育研究所

 

 

 

 

「学校でのプログラミング教育は、何をどうやって実践していくのか?」

広島工業大学 情報学部  竹野英敏

 

「ロンドンで行われているプログラミングの授業」

宮城教育大学 技術教育講座  安藤明伸

  

 

以上です。 

主催は日本教育情報化振興会。 

振興会の代表の方が挨拶の中で、

県内各市町村のICT整備状況の進捗(しんちょく)度が、

棒グラフで表わされたものを紹介してくれました。

勤務している市が低かったのが寂しい。

振興会のメルマガがあると言うので、さっそく登録しました。

「教育委員会向け」とありましたが、とにかく登録して、

内容を見てどうするか決めようと思いました。

今回の研修会に参加した幸運を生かすためには、

こういうメルマガだってほっておけない気持ちになりました。

参考:日本教育情報化振興会(JAPET&CEC) 

 

次のセミナーは7月25日だそうです。

最近の写真

  • Photo_2
  • Photo
  • Photo_12
  • Photo_11
  • Photo_10
  • Photo_9
  • Photo_8
  • Photo_7
  • Photo_6
  • Photo_5
  • Photo_4
  • Photo_3

教材・教具のネタ帳 (特別支援の教材倉庫)

朝の豊邦420

taronokoのブログ

iPadとiPhoneで教師の仕事をつくる

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

目指せ幸せな生き方

楽餓鬼