アクセスランキング

Powered by Six Apart

« ドラマ「 鉄道捜査官(17)」より/列車「ろくもん」他 | メイン | ドラマ「 鉄道捜査官(17)」より/小布施の観光案内 »

2017年6月17日 (土)

ドラマ「 鉄道捜査官(17)」より/戸倉上山田温泉

  

今日は6月17日。

道草するぞう!

  

前投稿に引き続き6月11日放映の

「西村京太郎サスペンス 鉄道捜査官(17)」より。

  

Rimg4730

「北信五岳」「十三崖」の他にもう1カ所紹介されていました。

築89年の「長野電鉄 信濃竹原駅」です。

Wikipediaで調べてみました。

開業は1928年(昭和2年)4月28日。

現在は無人駅であり、駅舎も通常は封鎖されているそうです。

ただし、臨時特急「のんびり号」停車時間中のみ

駅舎内に立ち入ることができるというレアな駅のようです。

私の父親は昭和6年生まれ。いい勝負です。

  

  

Rimg4732

「ろくもん」が走るしなの鉄道。

ここに気になる駅がありました。

戸倉(とぐら)駅」です↓

Rimg4733  

Rimg4734

↑戸倉駅の「ろくもん」の前で、

花村刑事(沢口靖子)らが車掌さんに話を聞いているシーンです。

 

戸倉については、以前のブログで話題にした場所でした。

ここです↓

ここでも道草 「肢体不自由児たちの学童疎開」引用5/疎開先が上山田村に決まる(2014年8月27日投稿)

ここでも道草 「肢体不自由児たちの学童疎開」引用6/最後の学童疎開(2014年9月7日投稿)

ここでも道草 「肢体不自由児たちの学童疎開」引用7/昭和54年肢体不自由児の義務教育化(2014年9月7日投稿)

ここでも道草 「肢体不自由児たちの学童疎開」引用8/当時の上山田村村長(2014年9月7日投稿)

  

光明学園の肢体不自由児の人たちが学童疎開した場所が、

戸倉にある「上山田ホテル」でした。

この上山田ホテルに行きたいとその時に思い、

いまだに実行できていない場所です。

  

その上山田ホテルが映ったシーンがありました。

Rimg4743

Rimg4744

↑この写真を見てください。

「上山田ホテル」と書いてあるでしょ。

ここですよ、行きたいと思っていた場所は。

この場面の後、カメラは右へ移動。

Rimg4745

沢口靖子さん等2人が歩いているシーンです。

左手の黄色っぽい建物が上山田ホテルです。

googleのストリートビューでこの位置を確かめました。

Photo  

いつになるかわかりませんが、

実際にこの場所に行ったときには、

「ここだ、ここだ」と大騒ぎしたいと思います。

 

  

ドラマでは上山田ホテルではなく、

別の旅館が舞台となりました。

Rimg4746

Rimg4748

Rimg4750

ドラマの舞台になったのは、

戸倉上山田温泉にある「旅の宿 滝の湯」でした。

滝の湯さんのFacebookで次のような書き込みがありました。

Photo_2 http://takinoyu.net/ 

滝の湯さんにとっては、素晴らしいひとときだったと思います。

(つづく)

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Rimg4862
  • Rimg4860
  • Rimg4859
  • Rimg4857
  • Rimg4855
  • 41aqeikiil
  • 61vcgnuiail
  • Photo
  • Ai
  • Rimg4791
  • Rimg4789
  • Rimg4788

教材・教具のネタ帳 (特別支援の教材倉庫)

朝の豊邦420

taronokoのブログ

iPadとiPhoneで教師の仕事をつくる

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

目指せ幸せな生き方

楽餓鬼