アクセスランキング

Powered by Six Apart

« 20180203観音山報告その1/大王松かな?/花図鑑リニューアル | メイン | 今日は何の日クイズ 2月14日「〇〇”〇の日」 »

2018年2月13日 (火)

「オールドルーキー」の歌詞の意味は、「過去を再利用しない」ということ?

 

今日は2月13日。

  

竹原ピストルさんの曲「オールドルーキー」の歌詞について

以前、記事を書きました。

ここでも道草 昨晩から今朝にかけて触れた言葉その3/大晦日にたくさんの人が撃たれた(2018年1月11日投稿)

なかなか刺激的な歌詞です。

あらためて一部引用します。

  

積み上げてきたもので

勝負したって勝てねぇよ

積み上げてきたものと

勝負しなきゃ勝てねぇよ

(中略)

  

いやはや丸くなったよ。。

って笑ってりゃあ そりゃあ酒もやさしくなるさ

だけど俺はやめたんだ

そういうのをもうやめたんだ

オールドルーキー

  

何度でも立ち止まって

また何度でも走り始めればいい

必要なのは走り続けることじゃない

走り始め続けることだ (後略)

  

 

最近読んだ本に、共通した考えがある文章を発見したので、

ここに引用します。その本は

すべての教育は『洗脳』である」(堀江貴文著/光文社新書)です。

  

【過去を再利用しない】

(中略)

自分が今までの努力で得てきたものを、なんとか未来にも活かしたい。

そこに費やしてきた時間を無駄にしたくない。

そういった未練とは潔く手を切ってほしいのである。

あくまでも、「今」あなたが何をしたいのかが出発点だからだ。

メルマガに寄せられる定番の質問に、こういったものがある。

「私は会計士の資格を持っています。

とりあえずこの資格を活かせることをやろうと思うのですが、

何かいいアイデアはないでしょうか」

自分は会計士だ。だから会計士の資格を活かせることをやる。

真っ当な発想に見えるかもしれないが、実はまったくなっていない。

なぜならここには、本人の「これがやりたい」という動機が

一切ないからだ。順序は常に「好き」「やりたい」という動機が

先でなければならない。

この相談者の「やりたいこと」に、会計士資格が活かせるのであれば

もちろんそれでもいい。

しかし、「とりあえず」を理由に何かを始めても、

同じことを「やりたくて」やっている人には絶対勝てない。

「大好きだからやりたい」と

「特別やりたいとは思っていない」の間にある壁は

想像以上に高いのだ。  (155~156p)

 

 

つまり、自分のやってきたことや、すでに持っているものから

「やること」を決めてはいけないのだ。  (中略)

もしかしたら「一見使えそうな」スキルや経験があなたにあるかもしれない。

でも、「これを素材として活かす事業でなきゃダメだ」と思っているのなら、

むしろ捨てた方がいい。

それは、あなたの本当の「やりたい」を妨げる持ち物だからだ。

(中略)

「過去を活かす」のは一見、「経験を無駄にしない」ことのように思える。

でも、それは錯覚だ。

過去は、ただ過ぎ去った時間でしかない。

「再利用できる資源」ではないのだから、それを無理に活かす必要はない。

過去を元手に決断すれば、その時点であなたの可能性は100分の1、

1000分の1に縮まってしまうだろう。  (157~158p)

 

「オールドルーキー」で、きっとこういうことかなと思ったことが、

堀江さんの文章を読んで、こういうことかとわかった気がします。

でも難しいなあ。

何か始める時には、「本当にやりたい」と思っているか、

過去の蓄積に頼っていないか、自問しなければならないと思う。

  

  

今やり始めようとしていることがあります。

情報に関する、動画教材に関することです。

さっそく自問しています。

過去の経験は参考にしています。

過去の経験から、こういうことをやりたいと思うようになりました。

過去の経験がなければ、思いつかないことです。

過去の蓄積の再利用はねらっていません。

「やってみたい」気持ちは確実にある。大丈夫。

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Photo_3
  • Rimg3145
  • Rimg3144
  • Rimg3143
  • Rimg3141
  • Rimg3140
  • Rimg3139_2
  • Rimg3139
  • Rimg3138
  • Rimg3137_2
  • Rimg3137
  • Rimg3136

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

taronokoのブログ

iPadとiPhoneで教師の仕事をつくる

楽餓鬼