アクセスランキング

Powered by Six Apart

« 佐々木正美さんから学びたい | メイン | 「落ち込んだ時は、悲しい曲を聴きなさい」同質効果 »

2017年7月 6日 (木)

ホームラン第1号を放った藤井勇選手と沢村栄治選手

 

今日は7月6日。

  

メモしておいて、いつかはブログに書こうと思っているネタが

いくつかあります。結局書かずに終わることが多いのですが、

今回は、書き残そうと思います。

  

5月5日放映のTBSニュース「あさチャン!」で

次のようなニュースがありました。

 

81年前の1936年5月4日は、

プロ野球第1号のホームランが打たれた日。

第1号を放ったのは、大阪タイガースの藤井勇(ふじいいさむ)選手。

それはランニングホームランでした。

藤井勇さんは鳥取出身で通算146ホームラン。

ニックネームは沢村殺し。

巨人との優勝決定戦で沢村栄治投手をKOする2ランで優勝。

更に鳥取一中時代も京都のエースだった沢村を

打ち砕いて勝利したことから。

    

このニュースで引っかかったのは沢村栄治選手が出てきたから。

沢村栄治さんが生まれたのは1917年2月1日。

ちょうど今年は生誕100年。

藤井勇さんは1916年10月20日生まれ。

ほぼ同世代の2人でした。

  

沢村栄治さんのドキュメンタリー番組を見て、

1934年の夏の甲子園に出場した沢村選手率いる京都商業学校は、

優勝候補として挙げられていたけど、敗れたことを知っていました。

しかし、京都商業学校を破った学校がどこなのか覚えていませんでした。

その京都商業学校を破ったのが、鳥取第一中学校であり、

藤井勇選手が在籍したチームでした。

また沢村栄治選手のことをブログに書き加えました。

これからも蓄積していきたいです。

  

沢村栄治投手について調べるきっかけについては、

ここに書いてあります↓

ここでも道草 沢村栄治1.黒鉄ヒロシさんのコメント(2012年4月26日投稿)

もう5年経つのか。

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • 51gogrjmgal
  • Rimg0136
  • Rimg0134
  • Rimg0132
  • Rimg0131
  • Rimg0130_2
  • Rimg0130
  • Rimg0129
  • Rimg0128
  • Rimg0126
  • Rimg0125
  • Photo_8

教材・教具のネタ帳 (特別支援の教材倉庫)

朝の豊邦420

taronokoのブログ

iPadとiPhoneで教師の仕事をつくる

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

目指せ幸せな生き方

楽餓鬼