« 日めくりより・・・多い姓/々/味覚が鈍くなったら | メイン | 夏の研修10 短所は実は長所 »

2013年8月25日 (日)

日めくりより・・・黄桜/大気圏で燃えてしまう理由/スタディオン

  

今日は8月25日。

  

創業者が愛した黄色い桜とは?

Epson235  

ウコンザクラかな?と思って写真を撮ったことがありました。

ここでも道草 H25 4月の花々7 サクラ13(2013年4月20日)

花びらの色は心ひかれます。

  

  

   

気温の低い大気圏でロケットが燃えてしまうのはなぜ?

Epson235hayabusa  

摩擦熱で燃え尽きてしまうと思っていました。

空気が圧縮されて発熱していたのですね。

秒速12kmという高速が予想以上のことを起こします。

  

  

   

  

古代オリンピックは1種目だけだった?

Epson243orinnpikku   
 

やっぱり一番シンプルな短距離走だったのですね。

ゼウスの足裏600歩分に相当=1スタディオン

「スタジアム」の語源

語源は面白い。

 

コメント

手塚です。大気圏突入,摩擦熱で燃え尽きるって思っていたけど,圧縮で一万度とははじめて知りました。 進入角度によっては,大気にはじき飛ばされて突入できないとも聞いています。奇跡の天体,地球ですね

まこちゃん、コメントをありがとうございます。
宇宙空間ならではの秒速12kmが成せる技なんだろうなと思って読みました。
しかし、ずっと摩擦熱だと思っていた先入観を、
4月15日の朝、気持ちよく覆してくれました。
毎朝、雑学の日めくりをめくるのは楽しみです。

コメントを投稿

最近の写真

  • 814e4l2baal
  • Rimg2125
  • 41olbhmzp1l
  • 818vmzyn94l__sl1500__2
  • 91ldxzf9x5l__sl1500_
  • 71wnf1ylabl
  • Rimg1353_2_2
  • 0fcrlig1lmwtcvlejji6
  • Pic_kagamimochi
  • Rimg2123
  • Rimg2122
  • Rimg2121

ありがとう幸せな毎日

楽餓鬼

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

今日はにゃんの日

◆Akira's Candid Photography

いま ここ 浜松

凛々しく前へ