アクセスランキング

Powered by Six Apart

« 今日は11月11日/記念日が目白押し | メイン | 違和感/「竹」が1年生の漢字? »

2014年11月11日 (火)

プログレス補給船の小さな光を観察できました

  

今日は11月11日。

  

昨朝・・・「昨晩」はよく使いますが、「昨朝」はあまり使わないなあ。

ちゃんと言葉はあるようですが。

  

昨朝の投稿で予告した「やる気」に関する番組については、今晩こそ書きます。

誰も気にしていないと思いますが、自分をスッキリさせるためにも書きました。

  

  

さてさて、国際宇宙ステーションのことを書きます。

  

10月27日の夕方、同僚の先生に誘われて、

校舎の屋上で国際宇宙ステーションを観察しました。

国際宇宙ステーションの観察は、方角や時間があらかじめわかるので、

観察はその気になれば容易です。

今回、とっても面白かったのは、

国際宇宙ステーションの光の後を追尾している小さな光があったことです。

まったく同じ軌道を、小さな光はたどっていました。

  

同僚の先生がさっそく調べてくれました。

  

あの追尾していた小さな光の正体は、ロシアのプログレス補給船でした。

この補給船は、7月24日に国際宇宙ステーションにドッキングしていました。

私たちが観察した日である10月27日の午後2時38分に分離して、

逆噴射しながら国際宇宙ステーションから離れ、軌道を外れ落下

3週間後は11月17日。つまりまだ補給船は落下中です。

3週間後に太平洋上で安全に投棄される予定だそうです。

56p_after JAXA 国際宇宙ステーションへの補給フライト 56P

  

56pというのは、国際宇宙ステーションへのプログレス補給船による任務が

56回目ということを意味するそうです。

補給船のアップです。

419b904b3af089084f53dfecb1cd42ff モバライダー プログレス補給船、打ち上げに向け準備中

  

  

ちなみ57回目のプログレス補給船は10月30日にドッキングしているそうです。

しまったなあ、もし知っていたら、その時も観察したのに。

うまくいけば、うまくいけばの話ですが、

国際宇宙ステーションに迫る追尾する小さな光が見られたかも。

次はいつだろう?

57pプログレス補給船の分離予定日が、来年の4月28日なので、

その直後でしょう。

忘れないようにメモしておきたい。

  

  

  

そのつもりで見たわけでもないのに、補給船を観察できて幸運でした。

  

  

ちなみに明朝(12日)は国際宇宙ステーションの観察良好日。

朝4:45(北)→4;49(北東)で観察できます。

しかし、天気はあまり良くないようです。

  

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Photo_4
  • 10390182664_8cbd2ce338_z
  • 0529
  • Rimg3013
  • Iceland681334_1920
  • Photo_3
  • Photo_2
  • Photo
  • 51ltdx6szxl
  • 010162_01
  • Rimg1986
  • Rimg1985

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

taronokoのブログ

iPadとiPhoneで教師の仕事をつくる

楽餓鬼