アクセスランキング

Powered by Six Apart

« 久々の「自転車がある日」 | メイン | ビーポーレン(蜂花粉)を発見 »

2009年6月30日 (火)

ヤケヤスデ/ゲジゲジ

昨日(6月29日)、久々の自転車通勤はやっぱり気持ちが良かったです。

帰りは天気予報通りの雨でしたが、カッパを着て帰ってきました。

風呂に入り、ビール。

心地よく疲れて、実質?9時に寝てしまいました。

今日は3時から活動開始。

      

子どもたちが最近「ムカデ!」と言って大騒ぎする生き物。

ムカデではなく、ゲジゲジとも呼ばれることがあるヤスデ

もう少し詳しく知りたいと思い、調べてみました。

   

ヤスデにもいろいろあって、最近よく見かけるのは「ヤケヤスデ」のようです。

ヤケヤスデについて書いているサイトはたくさんありましたが、

次のサイトは、ヤケヤスデの毒性について書いてありました。

http://www.weblio.jp/content/%E3%83%A4%E3%82%B1%E3%83%A4%E3%82%B9%E3%83%87

ヤケヤスデは、地表の石の下や落ち葉の中、腐葉土堆肥の中などに生息し、

雨が続いて土の含水量が多くなると、上方に這い上がる習性があることから、

家の外壁などを多数這い上がる

屋内への侵入は梅雨の時期に多く、

また秋の越冬時や大雨の直後にも多数侵入してくることがある。 

    

家屋内に侵入して、不快がられる

姿が気持ち悪いだけでなく、

胴の側面または下面の臭腺から刺激臭のある体液分泌し、シミ汚染にもなる。

体液にはヨードキノンのほか青酸ベンズアルデヒドも含まれており、

食品に混入して誤食すると危険である。

皮膚に多量に付いた場合には痛みを感じ、ひどい時には水泡をつくる。

目に入ると結膜炎角膜炎を起こす恐れがある(安富・梅谷、1995)。

    

ムカデと違って毒はないと、子どもたちに言っていましたが、

待てよと思いました。

   

    

ゲジゲジ」にも注目。

ヤケヤスデのことをゲジゲジと言うのは良くないようです。

ゲジゲジと呼ばれる生き物は他にちゃんといて、

正式名は「ゲジ」または「オオゲジ

次のサイトの写真を載せちゃいます。

http://www.insects.jp/konzokugejigeji.htm

040616oogeji

    

   

   

    

   

これからはヤスデのことはちゃんとヤスデと言おう。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/603251/31075539

ヤケヤスデ/ゲジゲジを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Photo_6
  • Rimg1949
  • Rimg1948
  • Rimg1947
  • Rimg1946
  • Rimg1945
  • Rimg1944
  • Rimg1943
  • Rimg1942
  • Rimg1941_2
  • Rimg1933
  • Rimg1932

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

taronokoのブログ

iPadとiPhoneで教師の仕事をつくる

楽餓鬼