アクセスランキング

Powered by Six Apart

« CM「今日を磨けば、明日が輝く」 | メイン | 生活のBGM変更/土曜日に買った本とTシャツ »

2016年6月17日 (金)

頼まれもしないで始めた授業

 

今日は6月17日。

  

2016年3月24日放映

「英雄たちの選択 官か?民か?明治の快男子五代友厚の真実」

より。

今週見ました。

気になる言葉を聞き書きします。  

Rimg9104   

Rimg9103   

アナウンサー:パトリックさんはこの五代友厚の生き方から、

    今の私たちが学ぶことは何でしょう?

パトリック:あの~我々が生きている時代も、けっこう激動の

    世の中です。       

Rimg9105

    情報革命、インターネット革命も起きました。

    次はAI革命が来る。あとはバイオテクノロジーとか、

    いろんな分野で世の中が激変している中で、

    日本の若者がちょっと内向きになっている感じがします。

    とにかく彼(五代)のすごいところは、

    興味を持って、行動に走り、失敗を恐れない。

    この3つのことができたら、何でも新しい、

    自分が今想像できないようなことでも

    できるような時代になると思うんですよね。

    (中略)

磯田道史:やっぱり大阪ってな、

    ずっと人口が弱ってって減ってったところを、

    五代のおかげで、うわ~っと伸ばしたわけですよ。

    なぜできているのかというと、

    これからの産業を何かと思って、

    じゃあそれがあるならば、俺がやってみる、俺が育てる、

    俺が世話をするというのを

    頼まれもしないのにやる一人の男の人がいたら、

    これだけ違うということなんですよね。

Rimg9099

    だから、この番組を見た人はやっぱりこの閉塞した日本で、

    何をすればいいのかと何となく五代さんの後ろ姿で

    見たんじゃないかと思うんですね。

    今日はそれができたのがうれしかったです。

  

これで番組終了。

番組最後の方を聞き書きしました。   

「興味を持って、行動に走り、失敗を恐れない」ならば、 

今想像できないようなことでもできるような時代!

いいですね。

そして最も心に残った言葉が、

「頼まれもしないのにやる一人の男の人」

  

7月14日の情報モラル関係の授業に立候補して、

時間をかけてアンケートを集計している最中に、

時々「授業をやることを言わなければよかった」と

少々後悔もありました。

しかし、この「英雄の選択」を見て、気持ちを変えました。

「頼まれもしないのに、行動する」

そうすれば見たこともない世界が広がる。絶対に面白そう。

ささやかですが頼まれもしないで始めた授業です。

やり遂げる。

    

    

     

 

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Photo_3
  • Photo_2
  • Rimg1966
  • Rimg1965
  • Rimg1964
  • Rimg1963
  • Rimg1962
  • Rimg1961
  • Rimg1960
  • Rimg1959
  • Rimg1926
  • Rimg1925

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

taronokoのブログ

iPadとiPhoneで教師の仕事をつくる

楽餓鬼