« 縄の寸法/日めくりより けんもほろろ・バグ・竹の生長 | メイン | ほぼ同じ年齢の今井さん、亡くなる »

2015年5月28日 (木)

「四角いクラゲの子」の絵を描いている人

  

今日は5月28日。

  

「四角いクラゲの子」(文研出版)

この本の絵を描いた人の名前が気になりました。

20130101_0000002

石井聖岳さん。

  

聖岳と言えば、南アルプスを代表する山です。

昨年夏に登りそこねた山です。

どのような関係があるのでしょうか?

  

調べてみました。

  

静岡県生まれでした。

やっぱり静岡ですか!

浜北市(現在浜松市)生まれ。

1976年生まれ。

「いしいきよたか」と読むそうです。

  

6年間、学童保育でアルバイトをしながら、

絵本塾に通って絵本作家を目指したそうです。

自転車が好きな方のようです。

ただ、「聖岳」との関係はわかりませんでした。

でも浜北市生まれならば、近いことは近い。

Photo

  

  

  

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Photo_3
  • Photo_2
  • Epson166
  • Photo
  • Img_0649
  • Img_0648
  • Img_0647
  • Epson164
  • Epson163_2
  • Epson162
  • Epson161
  • Photo_2

今日はにゃんの日

楽餓鬼

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

◆Akira's Candid Photography