« 本当の「安全地帯」 | メイン | 歴史秘話ヒストリア「宮沢賢治」 »

2010年10月30日 (土)

実際に見てきたユニバーサルデザインの自動販売機

    

今日は10月30日。

今朝は歯医者に行って、床屋に行きました。

床屋では、20年前に部活動で教えた男の子に再会。

すぐにわかりました。

向こうも自分がわかりました。

あの当時の練習や大会の様子がすぐに思い出されました。

強敵の学校をやっつけようと、みんなで燃えていました。

彼は現在35歳で、運送業の運転手をやっているとのこと。

いいおっさんでした。たのもしそうでした。     

    

床屋の次に行ったのが、豊川総合体育館。

そこにユニバーサルデザインの自動販売機があると教えてもらったので、

実際に見に行くことにしました。

 

ありました、ありました。

RIMG0011自動販売機全体 
    

         

RIMG0012高いところの1~12RIMG0001 
 
高い場所の1~12の商品は下でボタンで選択できます。      

     

RIMG0002コイン投入口 
   

コイン投入口。これは入れやすい。

    

RIMG0003お札入れ 
   

お札投入口の下に小さなトレイ。

お札を上から押えて平らに入れられるので、とても便利。

一番お気に入りの工夫です。

    

RIMG0004おつり 
 

おつりが外に飛び出てくるので、取るのを忘れることはないし、

何より取りやすいです。

   

RIMG0006引っかけることもできる台 
   

ボタンの下にテーブル。

よく見たら、何か引っ掛けるところもありました。

手で握って、体を支えるためでしょうか。

     

ちなみに、この自動販売機を製造したのは、

お世話になった富士電機リテイルシステムズ(株)でした。

Feマークを見つけました。

RIMG0007Fe 
   

      

実際に見られたことが収穫です。

※参考「ユニバーサルデザインの自動販売機」http://mitikusa.typepad.jp/blog/2010/10/%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%AE%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E6%A9%9F.html     

 

        

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/603251/31074065

実際に見てきたユニバーサルデザインの自動販売機を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Rimg2375
  • Epson158
  • Epson157
  • Rimg2373
  • Rimg2372
  • Rimg2371
  • Rimg2370
  • Rimg2369
  • Rimg2368
  • Rimg2367
  • Rimg2366
  • Rimg2365

今日はにゃんの日

楽餓鬼

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

◆Akira's Candid Photography