« 20200104報告 初詣で鳳来寺山/HAZUにした理由は? | メイン | 「シリア内戦」① 物理的な達成感も味わった本 »

2020年1月12日 (日)

20200111報告 再び鳳来寺山本堂へ/血管年齢の測定

  

今日は令和2年1月12日。

  

1週間ぶりに再び奥さんと鳳来寺本堂まで登りました。

奥さんの目論見としては、この本堂までの往復を繰り返し、

体力に自信がついてきたら、鳳来寺山の頂上まで登りたいのです。

慎重です。

ここはお付き合いで一緒に登っています。

本堂前の建物は、すでに正月バージョンではなくなっていました。☟

Rimg2084   

定点観測しているモミジの写真です。☟

Rimg2080  

今に葉芽(はめ/ようめ)が膨らんでくるところを観察したいです。

※参考:ここでも道草 3月26日の桜のつぼみ/花芽・葉芽(2008年3月26日投稿)

  

  

1月4日も昨日の1月11日の、登山の帰りに、

長篠にあるスギ薬局に寄って買い物をしていきます。

そこには血管年齢を測る機器がおいてあります。

4日にの日に試しにやったところ、私は実年齢よりも7歳若く、

奥さんは3歳上でした。こりゃあ、ふだん玄米酢をせっせと

飲んでいるおかげかな。奥さんにも玄米酢を薦めました。

11日にも測りました。

そしたら奥さんは、今度は7歳も若返りビックリ。

自信をもって測定をした私は、大笑いの結果が出ました。

何と8歳も上でした。

何なんだこの乱高下。

でも鳳来寺山登山の後の楽しみが一つ増えました。

これからも、長篠のスギ薬局に寄って、一喜一憂を

していきたいです。

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • 71wrq8gp3yl
  • Epson223
  • Epson222
  • 81lshywdgxl
  • 1
  • 91jseiiazal
  • Epson219
  • Rimg2125
  • Rimg2124
  • Rimg2123
  • Rimg2121
  • Epson221

ありがとう幸せな毎日

楽餓鬼

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

今日はにゃんの日

◆Akira's Candid Photography

いま ここ 浜松

凛々しく前へ