« 青山透子さんの新刊届け日が、7月29日から8月13日に延期 | メイン | 通算9400本目の投稿/教室の生き物の今日の状態 »

2024年7月 5日 (金)

今日はツバメの巣の観察に行きました/ヒナは4羽でした

    

今日は令和6年7月5日。

   

勤務校の近くの養護老人ホームに玄関に、

もう何年も前から、ツバメの巣ができています。

子どもたちと見に行きたいと考え、

6月中旬頃から、様子を見に行っていました。

6月17日に行ったら、親ツバメが抱卵していました。

今年2回目の子育てがいよいよ始まったかなと思いました。

そしてヒナを見たのが、7月1日でした。

その時にはヒナは1羽でした。

え、1羽だけなの?と思いましたが、

翌日の7月2日にはヒナは3羽でした。

ヒナに親ツバメがエサを与えるのが見られる時が来ました。

これで子どもを連れてくるタイミングです。

  

  

今日の1時間目に見に行きました。

5年生の男の子と出かけました。

通級指導教室なので、連れて行くのは1人です。

ヒナが生まれてすぐなので、小さいです。

下からだと、ヒナがよく見られないのではと考え、

脚立を持って出かけました。

  

観察しているところの写真を載せます。

Img_6345

Img_6344

脚立を持ってきたのはよかったです。

よく見えました。

ただ数が4羽なのか5羽なのか、判断が難しかったです。

そこで動画撮影。


YouTube: 2024年7月5日 勤務校校区でのツバメの巣の観察 ヒナは4羽ですね

この映像の最後で確信しました。

Img_6348

4羽です。

  

う〜ん、通級指導を担当している18人(お試しを除く)全員を

連れてくるのは、難しいかなと思っていて、

今日の子どもが撮った映像や、私が撮った映像を見せてすまそうと

思っていました。

子どもたちは1回ですが、自分は18回往復することになります。

そこんところが大変かなと思いました。

しかし、今回、行ってみて気が変わりつつあります。

ヒナはこれから成長していくわけで、

その成長を見たいなと思うようになりました。

そして多くの子どもが、親ツバメがヒナにエサを運ぶシーンを

見た体験がありません。やっぱり、自分が18回引率するのは

大変だけど、頑張ろうかなと思いました。

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Img_6646
  • Img_6645
  • Img_6638
  • Img_6637
  • Img_6635
  • Img_6634
  • Img_6633
  • Img_6632
  • Img_6631
  • Img_6630
  • Img_7099
  • Img_7098

楽餓鬼

今日はにゃんの日

いま ここ 浜松

がん治療で悩むあなたに贈る言葉