« 黒部「キャニオンルート」は、今年開放中止。 | メイン | カブトムシの動画/幼虫→蛹 蛹→成虫 »

2024年5月27日 (月)

トーストの下にフォークがある理由を聞いてみました

   

今日は令和6年5月27日。

  

ちょくちょくブログに登場しますが、

車で10分ほどのところに住んでいる叔父さん。

現在75歳。

昨年の1月に奥さんを亡くし、大きな家で一人暮らし。

道をはさんで、息子さん夫婦の家があり、

その点は安心なんですが、

叔父さんがよく言っているのは、

1日ほとんど人と話をしないで過ごす時があり、

それは、人間にとっては良くないことだと痛切に感じるのだそうです。

病気持ちなので、活発に出歩くことができません。

  

そこで、どこか出かける時には、お誘いすることがあります。

昨日のまた小倉トーストが食べたくなって、

奥さんと一緒に出かけることにしました。

叔父さんを誘ったところ、「嬉しいね」と言って受けてくれたので、

迎えに行きました。

  

豊川市内の「花ごころ」に行ったところ、満席で、

順番待ちの人たちもいたので、別の店に行きました。

昨年の9月に行った「カフェ moe(モエ)」に行きました。

注文したのは、もちろん小倉トースト。

前はホットコーヒーでしたが、今回はアイスコーヒーにしました。

昨年の小倉トーストの写真です。

Img_5865

今回も、こんな感じでした。

ここで、前回から疑問に思っていたことを、

お店の人に聞いてみました。

奥さんと叔父さんには、そんなことは聞くな・・・という雰囲気でしたが、

興味があることは解決したかったです。

「トーストの下に、フォークがあるのは、何か深い意味があるんですか」

「いえ、深い意味はないですよ。フォークが揺れないくらいの理由かな。」

答えていただきました。

そうか深い意味はないのですね。

確かに、お皿の上でフォークは動きやすいです。

運んでくる時に動くのは都合が悪い。

フォークが滑って、揺れないように。

これも立派な理由。

気になっていることがわかりました。

「変なことを聞いて、申し訳なかったね」と叔父さんが、

お店の人に謝ってくれました。苦笑いをしながら。

私の小さなことに気になる性分は、叔父さんは好意的に思ってくれています。

  

お店の出口で、バラがまた水に浮いていました。

これは撮ろうと思って撮影。

Img_6519

この店に来たら、この写真だけは撮っていくことにしたい。

いい感じです。

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Img_6093
  • Img_6092
  • Img_6091
  • Img_6090
  • Img_6089
  • Img_6355
  • Img_6349
  • Img_6346
  • Img_6343
  • Img_6328
  • Img_6327
  • Img_6326

楽餓鬼

今日はにゃんの日

いま ここ 浜松

がん治療で悩むあなたに贈る言葉