アクセスランキング

Powered by Six Apart

« 横浜を往復した日でした2018/漢字脱力化ファイル | メイン | リフレイン「やむにやまれず ふってふられて」「好奇心はとまらない まだまだ知りたい」 »

2018年1月31日 (水)

今晩は「赤いブルームーン」「皆既月食」

今日は1月31日。

2018年の1月最終日となりました。

 

先ほど、西の空に輝く満月を見てきました。

今月は2回目の満月。ブルームーンです。

※参考:ここでも道草 1月2日/今晩この記事を読んだら月見をしよう!(2018年1月2日投稿)

前回は1月2日でした。

そして2回目が今日。

晩は皆既月食があるそうです。

スペシャルな晩です。

でも天気が良くなさそう。

なので、今朝、月見をしました。

こんなシュミレーション動画がありました↓


YouTube: 2018年1月31日 皆既月食

さらに次のサイトから引用。

AstroArts 【特集】2018年1月31日皆既月食

 

「赤いブルームーン」

31日の満月は2日に続き1月の2回目の満月ですが、

このように1か月の間に2回満月が起こるときに

その2回目の月を「ブルームーン」と呼ぶことがあります

(学術用語ではなく、俗称です)。

実際に月が青く見えるわけではありません。

このブルームーンが、今回は皆既月食で赤く見えることになります。

言葉遊びに過ぎないといえばそれまでですが

「赤いブルームーン」を眺めてみましょう。

次回日本で「赤いブルームーン」が見られるのは2037年1月31日です。

 

2037年。

ここに引っかかりました。

今から19年たたないと見ることができないとなると価値が出てきます。

19年後かあ。

70歳代。

生きていて、「赤いブルームーン」のことを話題にしたいですね。

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Rimg0444
  • Rimg0443
  • Rimg0442
  • Rimg0439
  • Rimg0436
  • Rimg0435
  • Rimg0433
  • Rimg0432
  • Rimg0428
  • Rimg0426
  • Rimg0424
  • Rimg0422

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

taronokoのブログ

iPadとiPhoneで教師の仕事をつくる

楽餓鬼