アクセスランキング

Powered by Six Apart

« 2018年の初日の出と焼き鳥屋跡地 | メイン | 思い出した「トンマッコルへようこそ」 »

2018年1月 2日 (火)

1月2日/今晩この記事を読んだら月見をしよう!

今日は1月2日。

  

1月2日と言えば、月の最接近を思い出します。

ここでも道草 今年最大の満月(2017年12月5日投稿)

2017年の月の最接近は12月4日でした。

そして2018年の最接近は1月2日でした。

つまり今日!

  

1月1日の夕方、東の空を上がってくる”ほほ”満月を見ました。

そして今日を迎えました。

しかし、勉強不足でした。

 

次のサイト「楽餓鬼」をもっと早く読んでおけばよかった。

楽餓鬼 来年の1月には満月が2回(最大と皆既月食)あります(2017年12月29日)

ここに1月2日の月について書いてありました。

  

1月2日 月

最接近   06時49分,距離は35万6567km

満月の瞬間 11時24分,距離は35万6602km

 

1月2日の月の入りと月の出の時間

月の入 06時44分

月の出 17時19分

  

このデータが何を意味するか。

日の出は7時過ぎなので、できるだけ最接近で満月を味わうなら、

今朝の日の出前の月を見るべきだったのです。

後の祭りです。

ブログ「楽餓鬼」の管理者gakis-roomさんはちゃんと見ていました。

楽餓鬼 見ました、今年最大の満月です (2018年1月2日)

朝と夕方の2回の月見の報告が書いてあります。

うらやましい。

私は、今晩だけの月見をしました。

晴れていて、満月の輝きがまぶしい!

「最接近」という肩書の威力なのか、

やっぱり大きめに見えました。

  

この記事を今晩見た人は、すぐに外に出て月見をしましょう。

今年最大の大きさの満月を。

  

  

1日遅れですが、明朝、西に沈む月を見てみようかな。

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Photo_5
  • Photo_4
  • Photo_3
  • Photo_2
  • Photo
  • Rimg0078a
  • Rimg0076
  • Photo_2
  • Photo
  • H08115253
  • Rimg0055
  • Img_1150_2

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

taronokoのブログ

iPadとiPhoneで教師の仕事をつくる

楽餓鬼