アクセスランキング

Powered by Six Apart

« 空から日本を見てみよう/太平洋セメント藤原工場・三岐鉄道 | メイン | ロケ地を探す/鴨川・今度はどこの飛び石だろう? »

2017年10月28日 (土)

空から日本を見てみよう/末広橋梁(四日市)

今日は10月28日。

  

前投稿に引き続いて、6月29日放映の

空から日本を見てみよう/三重県 いなべ~桑名」より。

今回が最終回ですね、きっと。

  

Rimg1082

太平洋セメント藤原工場を出発した貨物列車は、

太平洋セメント四日市出荷センターまで運ばれます。

その途中に、変わったものがあります。

アップにします。

Rimg1084

Rimg1085  

地上に下りて見ます。

末広橋梁と言うそうです。

Rimg1086

Rimg1087

Rimg1088  

Rimg1089  

太平洋セメントのセメントを積んだ貨物列車が、

橋の上を通過するシーン↓

Rimg1090

Rimg1091  

下の動画は、末広橋梁が上昇するシーン。

手前の小屋に入った作業員さんが上げたと思われます。


YouTube: 【HD】現役唯一の可動橋 末広橋梁 上昇(四日市港千歳運河)

 

いつか見に行きたい場所がまた一つ増えました。

  

いなべ市のことを書いたので、御池池守さんに知らせようかな。

※参考:自然を求めて山から山へ、標石も楽し

  

以上で終了。次回からまた別ネタで書こう。

今日は午前中ドッチボール大会の審判。

午後からは地区のスポーツ教室にお手伝いで参加。

忙しい予定でしたが、ドッチボール大会は雨で中止。

スポーツ教室のお手伝いは、腰痛で動けないため欠席。

家で安静にして過ごしていました。

ぼ~っとできない質(たち)なので、

こんな道草をしていました。

 

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Photo_5
  • Photo_4
  • Photo_3
  • Photo_2
  • Photo
  • Rimg0078a
  • Rimg0076
  • Photo_2
  • Photo
  • H08115253
  • Rimg0055
  • Img_1150_2

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

taronokoのブログ

iPadとiPhoneで教師の仕事をつくる

楽餓鬼