アクセスランキング

Powered by Six Apart

« 「落ち込んだ時は、悲しい曲を聴きなさい」同質効果 | メイン | まずはこの曲がお気に入り「最期の一手 ~聖の青春~」 »

2017年7月 8日 (土)

ドラマ「荒木又右衛門 決戦・鍵屋の辻」を手に入れたぞ

 

今日は7月8日。

  

あこがれ?のドラマを手に入れることができました。

1990年1月1日にNHKで放映された

ドラマ「荒木又右衛門 決戦・鍵屋の辻」です。

5月に話題にしました。

ここでも道草 河津掛け/1990年のドラマ「荒木又右衛門~決戦・鍵屋の辻~」(2017年5月6日投稿)

  

研ぎ澄まされたような時代劇でした。

いつか再び見たいと思っていました。

5月6日の調べで、ケーブルテレビで少し料金を多めに払えば、

「時代劇専門チャンネル」を見ることができ、

6月に見ることができることが判明したのです。

 

6月の放映は2回。

6月3日と11日でした。

6月は「時代劇専門チャンネル」を見る契約をしました。

忘れられないのは6月3日。土曜日の晩。

6時55分からの約3時間、

20年ぶりのドラマをしっかり楽しみました。

20年前の記憶は間違いありませんでした。

充実の時代劇でした。

主演の仲代達也さんの「走る」姿が恰好が良かった。

  

  

20年ぶりにドラマを見ることができた次の欲求は、

このドラマを手元に置いておきたいというもの。

6月11日

2度目の放送がされるとき。

ケーブルテレビの番組をどうにか録画できないかと、

BD-Rレコーダーデッキを用意していろいろ接続してみました。

思いは通じます。

録画できるようになったのです。

よしこれでいいとセットしました。

しかし!そんな配線がされているとは知らない息子が、

いつの間にかチャンネルを変えていて、

途中から他の番組なっていました。

録画失敗。

  

 

万事休すかと思いきや、時代劇専門チャンネルの放送スケジュールを

見直したところ・・・・・

Photo https://www.jidaigeki.com/program/detail/jd00001278_0001.html

  

もう1回7月に放送されることが判明。

7月も「時代劇専門チャンネル」を延長契約。

3回目の放映。それが今朝4時からでした。

録画しました。

  

Rimg0061

↑これができあがったBD-Rです。

  

ドラマ冒頭シーン↓

Rimg0063

  

「走る」シーン

Rimg0064

↑仇討ちの練習で走る。

  

Rimg0065

↑仇討ちの相手を追いかけて走る。

  

Rimg0066

Rimg0067

Rimg0068

↑撃たれた仲間のところへ走る荒木又右衛門。

刀を背負った姿はずっと脳裏にありました。

  

Rimg0069

↑弓矢を射ようとする敵に向かって走る荒木又右衛門。

  

Rimg0070

↑その迫力に圧倒されて、逃げ出す射手。

  

  

やりたいことを一つ成し遂げた日でした。

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Rimg1240
  • Rimg1239
  • Rimg1238
  • Rimg1237
  • Rimg1236_2
  • Rimg1235_2
  • Rimg1234_2
  • Rimg1233_2
  • Rimg1232_2
  • Rimg1230_2
  • Rimg1225
  • Rimg1224

教材・教具のネタ帳 (特別支援の教材倉庫)

朝の豊邦420

taronokoのブログ

iPadとiPhoneで教師の仕事をつくる

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

目指せ幸せな生き方

楽餓鬼