アクセスランキング

Powered by Six Apart

« 20170521御池岳付近散策その1/花の多い季節でした | メイン | 20170521御池岳付近散策その3/達人たちと出会う »

2017年5月22日 (月)

20170521御池岳付近散策その2/勾配40度であきらめ

 

今日は5月22日。

  

前投稿に引き続き、昨日の御池岳付近登山・散策の報告を書きます。

  

コグルミ谷入り口から入って、

御池岳六合目から、南南東に向かって歩き出しました。

  

登山者の少ないコースでした。

そして新緑が織りなす別世界でした。

Rimg0001  

Rimg0002

Rimg0003  

Rimg0004 

 

忙しい日々ですが、このような別世界に来ることが、

きっと心にはいいと思っています。

今回も別世界に来ることができました。

  

Rimg0005

↑難しい!ヤマエンゴサク?ムラサキケマン?

以前の投稿のヤマエンゴサクも怪しくなってきました。

その時には自信があったけど・・・

ここでも道草 GWの花々/オカオグルマとチョウの共演(2017年5月9日)投稿

  

Rimg0006

Rimg0006a

シマリス

本来この森にいなかった種類のリスだそうです。

どなたかが飼っていたつがい放したために増えたそうです。

今回もよく見かけました。

本来いるリスはホンドリス(ニホンリス)だそうです。

山で出会った方に教えてもらいました。

  

Rimg0012

Rimg0013

Rimg0016  

最初は谷底を歩いていましたが、だんだん谷底から離れ、

谷の側面を歩くようになってきました。

   

そして急斜面。

Rimg0017  

前投稿の地図で、

「危険 ココから山頂まで重畳的に大きな石」

「必要に応じてザイル使用」「ルート無し」

と書いてある場所です。

急でした。そして石が浮いていて危ない危ない。

Rimg0023

↑この写真で、勾配を分度器で計ってみました。

40度でした。40度は木がなければきつい勾配でした。

  

 

ここで撤退を決断。

往路を戻りました。

  

Rimg0028

Rimg0030

ヒメレンゲ

山で出会った、植物に詳しい方に教えてもらいました。

  

Rimg0031

谷底に戻ってきて休憩。その時の風景↑↓ 

Rimg0035

アカゲラがつついた穴らしきものがクッキリ見えました。

  

 

Rimg0037

↑倒木

ふだん生活している空間で倒木を見ることはめったにありません。

でも昨日はたくさん見ました。

現在の生活のBGMである中島みゆきの曲「倒木の敗者復活戦」の

イメージにあった倒木はないか気にして歩いていました。

ベストはこの1枚でした。

  

中島みゆきさんが歌う動画はなかったので、

カバーの動画を貼り付けます。


YouTube: 倒木の敗者復活戦 / 中島みゆき / cover:伸[nobu]With仲間たち

   

登山・散策の報告は次の投稿につづく。

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Rimg0444
  • Rimg0443
  • Rimg0442
  • Rimg0439
  • Rimg0436
  • Rimg0435
  • Rimg0433
  • Rimg0432
  • Rimg0428
  • Rimg0426
  • Rimg0424
  • Rimg0422

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

taronokoのブログ

iPadとiPhoneで教師の仕事をつくる

楽餓鬼