« 変形タイヤがなくなり、キャナリィ・ロウが開店する | メイン | 縄の寸法/日めくりより けんもほろろ・バグ・竹の生長 »

2015年5月27日 (水)

生活のBGM「Boys」/おじさん亡くなる

 

今日は5月27日。

  

投稿に間が空いてしまいました。

ちょっと忙しかったです。

投稿を後回しにしていたら、日が経ってしまいました。

  

生活のBGMを最近変えました。

昨年12月に発売されていて、注目していたアルバムを手に入れました。

※参考:ここでも道草 12月の生活のBGM/来年1月も(2014年12月4日投稿)

81snaszusfl__sl1500_ THE BAWDIESの「Boys」です。

  

このアルバムからの映像も良かったです。

再びここに載せます。

  

もう一つありました。

アルバム1曲目の印象的な曲です。

  

  

昨晩は「豊橋のおじさん」の通夜に行ってきました。

1月に母親の姉である「豊橋のおばさん」が亡くなったことを書きました。

ここでも道草 今日が20年目/おばさんが亡くなる(2015年1月17日投稿)

1月16日でした。

そして旦那さんである「豊橋のおじさん」が

5月24日の午後1時20分に亡くなりました。

アルツハイマー病との闘病で6年入院していました。

  

祭壇に掲げられた写真は、よく知ったおじさんの姿であって、

とても懐かしく、家に来てくれた時の会話が思い出されました。

時は流れました。

 

84歳。

84年前に生まれた時には、どのような人たちに囲まれていたのでしょう。

そのようなことも思いました。

その時周りにいた人たちも、今はもうほとんどいないことでしょう。

その人たちに囲まれて生まれた命も、今回召されていきました。

縁があって、囲みの一人でしたよ。

  

  

いとこの息子が言っていました。

「1月になくなった母親が、あの世から呼んだのでしょう」

そう思いたいですね。

あの世で仲睦まじく話していることでしょう。

平成20年に亡くなったうちの母親も入れてもらっているかな。

  

  

「おじさん、みんなの分も長生きしてくださいね」

と、うちの父親がいとこから言われていました。

83歳の父親はプレッシャーをかけられていました。

こうなったら長生きしてよ、じいちゃん。

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Rimg2373
  • Rimg2372
  • Rimg2371
  • Rimg2370
  • Rimg2369
  • Rimg2368
  • Rimg2367
  • Rimg2366
  • Rimg2365
  • Rimg2364
  • Rimg2363
  • Rimg2362

今日はにゃんの日

楽餓鬼

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

◆Akira's Candid Photography