« 9月の花々6/トラデスカンティア‐シラモンタナ2・マテバシイ2・ヤマボウシ3 | メイン | 花火の話22・・・「星」の作り方/色を放つ金属 »

2012年10月28日 (日)

花火の話21・・・野村陽一さん/菊型花火

 

今日は10月28日。

 

8月12日に放映された番組

奇跡の地球物語 近未来創造サイエンス

花火 夜空を彩る光の芸術」は、花火の勉強になりました。

この番組のことを、ブログでまとめてみようと思います。

「花火の話」の続編として。※参考花火の話20・・・打ち上げ花火の基礎知識

 

番組の冒頭で、今回の主人公が紹介されました。

RIMG0935

花火師 野村陽一さん

 

昭和25年(1950年)11月8日生まれ。

茨城県水戸市にある野村花火工業株式会社の代表取締役。

2006年にNHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」でも登場したそうです。

私は見逃したし、録画もしていませんでした。

平成20年に、キリンビールのTVコマーシャルに出演。

う~ん、見たような気がします。

 

番組は、野村さんが五重芯(いつえしん)菊型花火に挑戦する様子が中心に描かれていました。

花火の種類はこんなのが紹介されていました。

RIMG0936

銀河流星群

 

 

RIMG0937

ひまわり

 

まだこれは開き始め。

最後はひまわりの舌状花の部分が残ってきれいです。

しかし、筒状花の部分も捨てがたく、この写真にしました。

 

 

RIMG0938

 

 

RIMG0939

光の花束

 

 

そして、野村さんがこだわり作り続けていおるのが、

菊型花火だそうです。

RIMG0940

菊型花火

 

光の輪のことを「芯(しん)」と呼ぶそうです。

芯が4つの「四重芯(よえしん)」は、野村さんが得意とするもののようで、

野村さんの代名詞になっているそうです。

RIMG0941

菊型花火の限界を目指すということで、

五重芯菊型花火に挑戦しようというわけです。

(次の投稿につづく)




 

 



 

 

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/603251/31071781

花火の話21・・・野村陽一さん/菊型花火を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Rimg4750
  • Rimg4746
  • Rimg4745
  • Rimg2150a
  • Rimg2150
  • Rimg2149a
  • Rimg2149
  • Rimg2141a
  • Rimg2141
  • Rimg2156_2
  • Rimg2155
  • Rimg2132

今日はにゃんの日

楽餓鬼

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

◆Akira's Candid Photography