アクセスランキング

Powered by Six Apart

« どちらの棒が長いか?2 ビー玉が何個入るか | メイン | 6月中旬の花々15/カランコエ・キンバイカ・オシロイバナ »

2012年7月 8日 (日)

6月中旬の花々14/ネジバナ・プラタナス・ヒューケラ

 

今日は7月8日。

 

RIMG0263 RIMG0262 6月17日撮影 豊川市(旧御津町)

RIMG0252

ネジバナ

 

息子の入っている野球チームの練習グランド付近で、

よく見かけます。

ラン科。小さいながらもちゃんと花です。

でも午後7時くらいの撮影なので、花が閉じかけているかな。

 

 

 

RIMG0256 6月17日撮影 豊川市(旧御津町)

RIMG0260

プラタナス

 

これが花?

球形の変わった花。雄花と雌花があります。

雄花は花粉を放出し、雌花は受精して実を作ります。

これは雄花でしょうか。花粉を放出してしまった後の姿と予想します。

昨日(7月7日)、再び同じ場所でプラタナスを撮影しました。

RIMG0455

風の強い日でした。

プラタナスの花(実)は、ぶらんぶらんと揺れていました。

その中に、変なのがありました。

下の写真です。

RIMG0451
他の花(実)は一つずつぶら下がっていましたが、

これだけは4つもぶら下がっていました。

そして状態も違っています。

なぜこのような状態になったのか興味があります。

 

プラタナスについては以前に観察したことがありました。

ここに載せます。

「そうかこれがプラタナスか」html(2009年1月25日投稿)

「プラタナスの実が登場する歌」html(2009年1月30日投稿)

「プラタナスが出てくるお話」html(2009年4月6日投稿)

「プラタナスの花なんだ」html(2009年4月17日投稿)

開花時期の花も観察しているし、この頃に岡田淳さんの本との出会いもありました。

 

 

 

 

RIMG0206 6月18日撮影 通勤路

RIMG0209

ヒューケラ

 

「花カメラ」で教えてもらった名前です。

葉にも特徴のある花。

名前もちょっと滑稽です。

通勤路にある家の前は、いろいろな植物があって楽しませてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/603251/31072199

6月中旬の花々14/ネジバナ・プラタナス・ヒューケラを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Photo_4
  • 10390182664_8cbd2ce338_z
  • 0529
  • Rimg3013
  • Iceland681334_1920
  • Photo_3
  • Photo_2
  • Photo
  • 51ltdx6szxl
  • 010162_01
  • Rimg1986
  • Rimg1985

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

taronokoのブログ

iPadとiPhoneで教師の仕事をつくる

楽餓鬼