« 映画を楽しむ日々/「台風騒動記」「バックドラフト」 | メイン | 気になった英語その4・・・Hot water(お湯) »

2012年7月26日 (木)

6月下旬の花々6/メハジキ・ツユクサ・ギョリュウ

 

今日は7月26日。

 

RIMG0566 RIMG0568 6月24日撮影 豊橋市

RIMG0567

メハジキ

 

道路の傍らの雑草がうっそうとした場所にありました。

雑草が山のようにあると、何か新しい花に出会えるのではと、

近づいていってしまう日々です。

おかげで、メハジキに会えました。

魚のような名前です。

 

 

 

 

RIMG0569 6月24日撮影 豊橋市

RIMG0572

ツユクサ

 

この花付近の構造はどうなっているのかな。

http://www.sunfield.ne.jp/~oshima/ccd/natu21.html

上のサイトを参考にします。

花びらは青いのが2枚、下に目立ちませんが白いのが1枚。合計3枚。

手前にぐいっと伸びている3本のうち、中央が雌しべ。

両側の2本が雄しべ。

それでは他の小さな黄色の花みたいなのは?全部で4つ。

これらは何と退化した雄しべ(飾り雄しべ)だそうです。

よくわからん姿です。難しい。

 

 

 

 

RIMG0573 RIMG0574 6月24日撮影 豊橋市

RIMG0579toukouyou

ギョリュウ

 

よく見たら、小さなかわいいピンクの花を咲かせている木でした。

「花カメラ」で名前を教えてもらいました。

http://www.geocities.jp/ir5o_kjmt/kigi/gyoryu.htm

 

上記のサイトからの引用。

中国では、「御柳」と称して、唐の時代より植栽されてたようで、

あの楊貴妃も、愛したと伝えられる由緒ある樹木である。

日本には、寛保年間(1741~44年頃)に渡来したとされます。

 

江戸時代に日本に来た木。

豊橋でも咲いていました。

ここまで来るのにどんな歴史があったのだろう。




トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/603251/31072141

6月下旬の花々6/メハジキ・ツユクサ・ギョリュウを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • 814e4l2baal
  • Rimg2125
  • 41olbhmzp1l
  • 818vmzyn94l__sl1500__2
  • 91ldxzf9x5l__sl1500_
  • 71wnf1ylabl
  • Rimg1353_2_2
  • 0fcrlig1lmwtcvlejji6
  • Pic_kagamimochi
  • Rimg2123
  • Rimg2122
  • Rimg2121

ありがとう幸せな毎日

楽餓鬼

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

今日はにゃんの日

◆Akira's Candid Photography

いま ここ 浜松

凛々しく前へ