« 6月中旬の花々3/ラベンダー・ムラサキシキブ・オオバコ2・シロツメグサ | メイン | 指導員訪問の授業がすんで、映画を見ました »

2012年6月28日 (木)

6月中旬の花々4/イヌガラシ・ゴボウ・アサギリソウ

 

今日は6月28日。

 

RIMG0030 6月12日撮影 勤務校近所

RIMG0033

イヌガラシ

 

生活科の授業で、1・2年生合同での公園探検に再び参加。

植物観察の絶好のチャンス。

1回目の公園探検は5月29日でした。

その時はノビルの花や、

花の中から葉が出るヤエザクラ(イチヨウ)と出会えました。

今回も収穫あり。

 

上の写真は、公園にあった地味な雑草。

名前があるのかなと心配していましたが、

「花カメラ」に投稿したら、すぐに回答が来てビックリしました。

イヌガラシ。

花期を調べたら、1~12月。つまり1年中咲いている草です。

 

 

 

 

RIMG0044 6月12日撮影 勤務校近所

RIMG0045

公園探検でとても気になった草花。

この時点では、何なのかわかりませんでした。

 

それから6日後の6月18日。

同じ場所に行ってみました。何か変化があるかもと思って。

そしたら、うれしい予想的中。

見てください!

RIMG0287

RIMG0286

アザミのような花が咲いていました。

花が咲いたことで、以前この花見たことがあると思い、

いろいろ調べてみて花の名前がわかりました。

 

ゴボウ

 

ゴボウ茶を飲んだりしてたので、ゴボウがどのような花なのか、

土の中でどう育つのか気になっていました。

花と出会えました。

ゴボウの風体とは違って、花は派手で、図体も大きな植物です。

意外でした。

 

 

 

ゴボウ抜き」という言葉があります。

駅伝などで、短時間で多くの人数を抜くことを言います。

語源はこのゴボウ

ゴボウは抜きにくく大変な作業であり、

ぬきにくいものをいっきにぬくことから、

「ゴボウ抜き」が生まれたようです。

 

畑で、実際にやってみたい「ゴボウ抜き」

今日、ゴボウを育てている人に頼んでしまいました。

 

 

 

 

RIMG0045 6月13日撮影 通勤路

RIMG0046

アサギリソウ

 

葉っぱに銀白色の毛が密生していることから、

こんな色になっています。

花はいつ咲くのかなと調べたら、7~8月とありました。

もうじきです。楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/603251/31072237

6月中旬の花々4/イヌガラシ・ゴボウ・アサギリソウを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Rimg2375
  • Epson158
  • Epson157
  • Rimg2373
  • Rimg2372
  • Rimg2371
  • Rimg2370
  • Rimg2369
  • Rimg2368
  • Rimg2367
  • Rimg2366
  • Rimg2365

今日はにゃんの日

楽餓鬼

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

◆Akira's Candid Photography