アクセスランキング

Powered by Six Apart

« 6月中旬の花々4/イヌガラシ・ゴボウ・アサギリソウ | メイン | 花火の話2・・・7月の手筒花火が見られる日 »

2012年6月29日 (金)

指導員訪問の授業がすんで、映画を見ました

今日は6月29日。

昨日(6月28日)は指導員訪問がありました。

指導員の先生が来校し、授業を見てもらって指導をいただきました。

今回は1・2年生5人の算数の授業をやりました。

子どもの反応は予想外。

指導案通りにはいきませんでしたが、それはそれでいい勉強になった授業でした。

きっと近日中に、この授業について書きます。

ちょっとさかのぼって6月26日の晩。

努めの帰りにTUTAYAに寄りました。

BD-Rが残り少なくなってきたので買うためです。

ふらっと寄ったDVDレンタルコーナーで、

ついつい1枚DVDの映画を借りました。

それはこれ。

無題U-864

U-864 日本を目指したUボート

以前から気になっていた映画だったので、借りました。

※参考:「U-864/2つにちぎれた船体」html(4月25日投稿)

借りた時に「2泊3日」と店員さんに言われ、

2泊3日ということは・・・・6月28日に返すということ。

指導員訪問の日ではないですか。

忙しい時に私は何をやっているんだと、我に返って思いました。

(少しずつ見ておいて、指導員訪問が終わった昨晩しっかり見ました。)

 

一つの歴史的事件の裏を想像して作られた映画。

ウエイトがメロドラマ側にあるために、将来授業で使えるかというと、難しい。

潜水艦同士の戦いのシーンは、

あの「Uボート」(1981年 ドイツ)の迫真に迫るカメラ撮影とBGMを思うと、

物足りなく思いました。

 

でも歴史的事件には、必ずいろいろな人間ドラマがあったはず。

わずかにでも残った資料から、一生懸命想像してストーリーを作ることには賛成です。

主演の男女の俳優さんも良かった。

 

指導員訪問での授業をやり切って、映画も見て、いい日でした。

 

 

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/603251/31072235

指導員訪問の授業がすんで、映画を見ましたを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • 010162_01
  • Rimg1986
  • Rimg1985
  • Rimg1984
  • Rimg1983
  • Rimg1982
  • Rimg1980
  • Rimg1979
  • Rimg1978
  • Rimg1977
  • Rimg1976
  • Rimg1975

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

taronokoのブログ

iPadとiPhoneで教師の仕事をつくる

楽餓鬼