« 塩昆布焼きうどん/うま味 | メイン | 明治の郵便箱(ポスト) »

2012年4月30日 (月)

今年の7月30日/明治は遠くなりにけり

  

今日は4月30日。

   

7月30日が近づいたらまた騒ぐと思いますが、

今年の7月30日は大事ですよ。

実はこの日を境に100年前が変わります。

  

100年前の1912年7月30日は、明治時代の最終日であって、

大正時代の初日でした。

明治時代の始まりは1864年だったため、

1961年生まれの私にとって、物心ついた頃から、

100年前は必ず明治時代でした。

(待てよ、ということは、生まれた時の100年前は江戸時代だったんだ!)

100年前って言ったら、反射的に明治時代でした。

しかし、7月30日を境に、100年前は明治時代から大正時代へと変わります。

明治は遠くになりにけりです。

  

どうです?7月30日は重要な日でしょ?

  

   

本「明治・大正 日本人の意外な常識」(後藤寿一監修/じっぴコンパクト新書)を読むと、

たった100年で日本は大きく変わったなと思います。

1106059457

  

たとえば・・・・

  

1901年(明治34年)刊行の「東京風俗志」には、

たばこの国産化をきっかけに喫煙が流行したことが記され、

「小学生が煙を吹き校舎に出入りする」との記述がある。

じつは、明治時代初めには喫煙の年齢制限はなく、

子どもでもたばこを吸うことができた。

小学校の教室内で教師と児童がみな喫煙するため、

窓を開けなくては授業にならなかったほどだった。 (91p)

    

信じられないでしょ。

(次の投稿につづく) 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/603251/31072517

今年の7月30日/明治は遠くなりにけりを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Rimg4750
  • Rimg4746
  • Rimg4745
  • Rimg2150a
  • Rimg2150
  • Rimg2149a
  • Rimg2149
  • Rimg2141a
  • Rimg2141
  • Rimg2156_2
  • Rimg2155
  • Rimg2132

今日はにゃんの日

楽餓鬼

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

◆Akira's Candid Photography