« 3月26日・29日の定点観察のサクラ/いよいよ開花 | メイン | 「八帖/HATCHO」/またもローマ字について »

2010年3月31日 (水)

恒例の本宮山登山/花冷えで雪が/ブルームーン

学期の最後には必ず登ってきている本宮山に登ってきました。

今回の異動で、他の学校に行ってしまう先生と一緒に登りました。

「お別れ遠足」の大人版です。

      

いつもは修了式の直後に登っていますが、

今回は3月29日に登りました。

遅くなったためか、山桜が一部開花していました。ラッキーでした。

(例年、咲いていませんでした。)

※2年前の登山記録。「山桜みたいだ」と評された時はどういう意味か。

http://mitikusa.typepad.jp/blog/2008/03/post.html

Rimg0026    

   

    

    

    

中腹の赤いつつじは、例年咲いていて、

今年もちゃんと迎えてくれました。

Rimg0028_2    

    

    

     

頂上付近はウメの花が咲いていました。

アセビの花も見かけました。これらは例年通りのこと。

Rimg0039    

    

   

   

Rimg0041    

   

   

    

Rimg0043    

    

    

     

山桜のように、ちょっと例年と違ったことがもう一つ。

なんと、雪が降ってきました。

寒い日になるとは予報で言っていましたが、雪まで。

下山の時には、赤いツツジにも、

雪が容赦なく降りかかっていて、ツツジが寒そうでした。

Rimg0045_3    

   

    

    

「花冷え」と言われる寒さですね。

でも昨晩も今晩もおかげで星がよく見られます。

春の大三角を見ようとしましたが、

月のすぐ近くにスピカがあるために、明るすぎて見られませんでした。

月は明るいわけです。今晩3月2回目の満月です。

1回目、3月1日の満月は、曇っていて見られませんでしたが、

今晩は大丈夫でした。

ブルームーンです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/603251/31074663

恒例の本宮山登山/花冷えで雪が/ブルームーンを参照しているブログ:

» 花冷え 意味 (nwes取り扱い所)
「お~寒い。」花冷えと言うのでしょうか? 「お~寒い。」花冷えと言うのでしょうか?一日中、夫と家の片付けで終わってしまいました。 夕方買い物に外に出ると大変寒いのです。 桜咲くこの時期この時を「花冷え」と呼んで良いのでしょうか?(続きを読む) 「花冷え 花曇りの他に花の入った美しい言葉」♪ 「花冷え 花曇りの他に花の入った美しい言葉…」♪「花冷え 花曇り 」きれいな言葉だと思います… この様に花の入った美しい言葉がありましたら教えて下さい… お便りに引用いたしたく思います…(*^^)... [続きを読む]

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Rimg2375
  • Epson158
  • Epson157
  • Rimg2373
  • Rimg2372
  • Rimg2371
  • Rimg2370
  • Rimg2369
  • Rimg2368
  • Rimg2367
  • Rimg2366
  • Rimg2365

今日はにゃんの日

楽餓鬼

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

◆Akira's Candid Photography