« 火鉢10/七輪/炭火を熾す(おこす) | メイン | 火鉢11/魚は殿様に焼かせろ、餅は・・・ »

2009年10月26日 (月)

10月27日 木星と月が接近

仲秋の名月が10月3日の晩でした。

芋名月と呼ばれます。

それからほぼ一ヶ月後の十三夜の月も、

栗名月や豆名月と呼ばれて、お月見をするそうです。

それが10月30日の晩のこと。

両方の名月を見ることが大事です。

どちらか一方の名月だけを見ることを「片見の月」と言って忌み嫌われます。

    

現在月はほぼ半月にふくらみ、

しだいに月の出、月の入りが遅くなってきています。

今日は午後12時50分過ぎに月の出。

午後11時25分頃に月の入りです。

青空の中を移動する月を観察したかったのですが、今日は雨。残念。

明日こそ。

その明日(10月27日)は、南天でしっかり輝いている木星と、月が接近する日。

月の明るさなんて何のその、頑張って輝く木星に注目したいです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/603251/31075171

10月27日 木星と月が接近を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Rimg4750
  • Rimg4746
  • Rimg4745
  • Rimg2150a
  • Rimg2150
  • Rimg2149a
  • Rimg2149
  • Rimg2141a
  • Rimg2141
  • Rimg2156_2
  • Rimg2155
  • Rimg2132

今日はにゃんの日

楽餓鬼

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

◆Akira's Candid Photography