« 「潜水艦映画に駄作なし」とのこと | メイン | 年賀状のネズミと大根 »

2007年12月30日 (日)

「はやぶさ」「ゼロ戦」という跳び方の名前

先日、外で縄跳びをやってきた娘が「つばめができるようになった」と言って家に入ってきました。

「つばめ?」「つばめって何?」

「交さの二重跳びのことだよ」

「それって、ゼロ戦じゃないの?」

「ちがうよ」と言って、娘が縄跳びカードを見せてくれました。

そこには交さの二重跳びのことを「つばめ」、あや跳びの二重跳びが「はやぶさ」となっていました。

へ~、そうなの。「はやぶさ」は昔のままだけど、「ゼロ戦」は「つばめ」になっていました。

   

思えば「はやぶさ」「ゼロ戦」はともに太平洋戦争で多く作られた戦闘機の名前(愛称)。

それが、二重跳びの高度な技の名前になったと思われます。(私の予想)

しかし、今の時代にそのまま使えないと考えて、「はやぶさ」はそのまま残り、

「はやぶさ」を鳥の名前と考えて、「ゼロ戦」を「つばめ」としたのでしょう。(これも私の予想)

私が子どものころから使ってきた言葉が消えていくのが、ちょっと寂しい。

「つばめ」という名前は、娘の行っている小学校のみの名前かと思ったら、

けっこう広く使われていることを、調べてみてわかりました。

  

「はやぶさ」「ゼロ戦」は全国区の言い方なのかどうか、調べてみました。

う~ん、おそらく多くの地域で言われていた(言われている)ようですが、確定できません。

このブログを読んでくれている方の地区ではどうですか?

また教えてください。

「あや跳びの二重跳び」「交さ跳びの二重跳び」がそれぞれどんな名前で呼ばれているか。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/603251/31077241

「はやぶさ」「ゼロ戦」という跳び方の名前を参照しているブログ:

コメント

交差の二重飛びは愛媛ではゼロ戦って言いますよ^^

2007年12月に発した質問に答えてくれてありがとうございました。
愛媛情報ありがとうございます。
こうやって気長に回答を待ちたいです。

佐賀でもゼロ戦と呼んでいますよ!

通りすがりさん、ありがとうございます。
これで愛媛、佐賀で「ゼロ戦」と言っていた(言っている)ことが判明。
この少しずつ分かっていくのがいいなあ。

愛知県出身です
はやぶさとゼロ戦でした
一緒です
こういった名前が一般的に使われていたとはびっくりです

「なわとび大好きでした」さん、コメントをありがとうございます。
私も好きでした。
職業柄、今でもなわとびはちょくちょく跳んでいます。
愛知県内情報をありがとうございます。
愛知県はこの言い方ですね。
「ゼロ戦」という名前は、現在では使われないのでしょうか?

コメントを投稿

最近の写真

  • Photo_8
  • Photo_7
  • Photo_6
  • Photo_5
  • Photo_3
  • Photo_2
  • Photo
  • Rimg4750
  • Rimg4746
  • Rimg4745
  • Rimg2150a
  • Rimg2150

今日はにゃんの日

楽餓鬼

朝の豊邦420

末期がん患者(ステージⅣ)の生存確認ブログ|恵比寿南日記

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

ありがとう幸せな毎日

◆Akira's Candid Photography