アクセスランキング

Powered by Six Apart

« 百玉そろばんがやっと届いた | メイン | プールに珍客ミズカマキリ »

2007年7月24日 (火)

サツマイモ畑のよこのトウモロコシ

P1010069 学校の畑の写真(7月23日)です。

1年2組と2年2組の子どもが一緒につるさしをしたサツマイモ畑です。夏休み中に、学校に来ることがありましたら、寄ってみてください。

昨日はここの草取りをしました。隣のトウモロコシ畑の草取りもやりました。その時におもしろいことに気がつきました。

P1010063 P1010066 傾きかけたトウモロコシの茎から、その茎を支えるために赤い根が地面に向かって伸び始めていました。おもしろいと思いました。

傾いたことで、重力を感じたのでしょうか。ちゃんと下側から根が出ているのが賢い。

ソヨゴが、幹が傾くと根元から新しい芽をたくさん出させることを思い出しました。「傾く」ということに対して、植物は敏感だよなとあらためて思います。

この根は「支柱根」と呼ばれる根のようです。

草取りをして、トウモロコシの足もとが見えるようになって、おもしろいことに気づきました。ラッキー。今日も草取りの続きをしてみよう。昨日から支柱根はどれくらい伸びたのかも見てみたいです。

P1010067P1010068 地面のすぐ上から出た支柱根の写真も載せます。たこ足のようです。これで、がっちり支えるわけです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/603251/31077645

サツマイモ畑のよこのトウモロコシを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Photo
  • Rimg1934
  • Rimg1868
  • Rimg1867
  • Rimg1866
  • Rimg1863
  • Rimg1861
  • Rimg1860a
  • Rimg1860
  • Sl_2133
  • Dscf5323
  • Photo_2

教材・教具のネタ帳 (特別支援の教材倉庫)

朝の豊邦420

taronokoのブログ

iPadとiPhoneで教師の仕事をつくる

いま ここ 浜松

凛々しく前へ

目指せ幸せな生き方

楽餓鬼